IPO初値予想/分析 IPOストライカーの投資ブログ!

IPO(新規公開株)で通算利益4000万円を達成しました! IPO、FX、PO、株、株主優待などにチャレンジする株式投資ブログです!

Eトレード証券、新ルールに移行

Eトレード証券でIPO:ジェイアイエヌのブックが既にスタートしてます。この銘柄は新ルールで抽選されるはずですが、思うところあって7万株で試験的にBB入力してみました。Eトレの引き受け株数が6万株ですので、引き受け株数超過の入力があっさり通ってしまいました。

実は一部にあった「Eトレード引受けた株数が上限」にちょっと期待してましたが、電話で聞いた回答のとおりでした。とにかくEトレは大口顧客が多いと妄想してます。(だからこそ他社とは違ってBB上限をつくらない?) もし引受け株数であれ、上限があれば200単位以下とかの少ない引き受け株数ではけっこう影響がありえます。大口有利の70%の抽選枠の方でも少しは望みがでそうだったのですが、結局上限については今までと同じみたいですね。

ところで、Eトレ新ルール下で変わりそうな点は
30%抽選枠対策
 ポイントが一定のレベル(150P以上とか)になるまでは最小資金だけを
 固定してひたすらポイント貯蓄に励む。
70%抽選枠対策
 主、副幹事級の株数多いIPOに限って僅かの望みをたくして全力BB。
 (株数少ないものはほぼ諦め)

大口さんやPが200近い人は別として、一般的には語られているのはこんな感じです。こうせざる得ないとも言えそうです。なんかこれみると、胴元側は、ブック専業者の振込み手数料の費用をセーブしたかったの? と妄想したくなります。自分なんかの場合、50単位程度の少ない割り当て株数でも、必ず抽選日当日にネット入金してました。そこそこのPしかなくても、ダメモトで小額でもかき集めてJNBやコンビニATMで入金して資金集中。同様なやり方の人も多かったと思われます、なんせBB上限なし&入出金手数料は会社負担ですから。ただ会社側からみれば、口座数ネット証券でダントツ1位ですからIPO人口も多く相当な負担になってたんじゃないでしょうか。

そこで今回のルール変更では、「大口優遇は強化しつつ、ポイントで一般個人のわずかな夢は残しつつ、入出金コストをセーブ」を狙ったのでは?
・・・・以上ヒマな週末の妄想でした。
.....................................................................................................................
IPO    このブログに一票お願いします

IPO:ゴメス・コンサルの各社配分

ブログネタ
IPO に参加中!
3813ゴメス・コンサルティング (HC)
BB期間 7/31〜8/4
幹事団          【公開株数1500株】
主幹事  新光証券       900株(60%)  
副幹事  E*トレード証券  525株 (35%)
       松井証券      15株(1%)
       みずほ証券     15株(1%)
       三菱UFJ証券    15株(1%)
       楽天証券       15株(1%)
       IPO証券       15株(1%)
想定発行価格:53万円
――――――――――――――――――――――――――――

新規承認3社、エイチ・エス証券主幹事IPOも

2494メディカル・ケア・サービス(名証)
BB期間 8/4〜8/9
認知症高齢者グループホーム事業を主とした介護サービス事業
幹事団【公開株数1500株】
  60% エイチ・エス証券(主幹事)
  20% イー・トレード証券
  4% 日興シティグループ
  4% 東海東京証券
  3% 岡三証券
  3% 三菱UFJ証券
  3% マネックス証券
  2% そしあす証券
  1% NIS証券

2495イージーユーズ(札証)
BB期間 8/2〜8/8
インターネットを利用した広告販売、Webサイトの制作・開発等、輸入家具等の販売
幹事団【公開株数1350株】
  ディー・ブレイン証券(主幹事)
  みずほインベスターズ
  そしあす証券
  東洋証券
  SBIイー・トレード証券
  上光証券

2496アルク(JQ)
BB期間 8/8〜8/14
語学学習者向けの雑誌及び書籍の出版、マルチメディア教材の企画制作、コンピューターソフト教材の制作、通信教育の企画制作、企画内研修の受託等
幹事団【公開株数21000株】
  野村證券(主幹事)  
  大和SMBC(副幹事)
  三菱UFJ
  丸三証券
  みずほインベ
  東洋証券
  いちよし証券
  イー・トレード
  マネックス証券
......................................................................................................................
IPO    このブログに一票お願いします

バリューコマース、1株当選

ブログネタ
IPO に参加中!
Eトレード証券分、旧ルール抽選では最後のIPOとなりましたが、見事にコケました。やっぱり半端なポイントを使い切ってしまいたかったので、フルポイント(81P)で申し込み。しかしBB終了直前の新興地合い極悪化で、ポイント使うのがいやになって40Pに変更したら、落選でした。

ところが今日の10時ごろ三菱証券から電話があって(ここはハズレでもセールスがあるときは連絡がある)、こっちは1株当選(配分?)でした。7月当選ゼロも覚悟してましたが、少ないIPOの中なんとかひとつ取れて良かった〜


IPO    このブログに一票お願いします
.....................................................................................................................
IPOが充実してるのは? 手数料が安いのは?
オンライントレード徹底比較

IPO:ビットアイル初値後S安

ブログネタ
IPO に参加中!
◆IPO:3811ビットアイル 初値79万9000円

きょう新規上場のIPO:ビットアイルは後場に公開価格55万円を45%上回る79万9000円で初値を付けました。やはりというか、ほぼ初値天井でその後は下げ続け、大引けはストップ安の69万9000円でした。直近IPOのパワーアップ、そしてサイバーステップも初値後のパフォーマンスは最悪でした。セカンダリはちょっと怖くて近づけない感じです。
.....................................................................................................................
◆IPO:3048ビックカメラ各社配分
公開株数150,000株(別にOA22,500株)/1株単位

日興シティ105,000株
みずほインベ15,000株
野村証券 7,500株
SMBCフレンド7,500株
岡三証券 6,000株
極東証券 3,000株
コスモ 3,000株
イートレード 3,000株

♪わりと人気業種で、吸収金額22億程度のビットアイルでさえ初値はそれほど飛ばず&その後急落でした。資金吸収額約230億〜300億?(推定)、平凡な業種、公募価格は特に割安感なし、のビックカメラ。やっぱり期待薄でしょうか。

IPO    このブログに一票お願いします

IPO:ビットアイル初値予想

ブログネタ
IPO初値予想 に参加中!
◆IPO:3811ビットアイル 公募価格55万円
(主幹事:三菱UFJ証券)     
F            95万
K新聞        100万
NS新聞       100万円
NJI          75万円
M.W          90万
当選&的中☆IPO初値予想☆さんの初値予想
株初心者向けIPO初値予想さんの初値予想
.....................................................................................................................
今日の新興市場は最悪でしたが、地合いを思えば各社ともまずまずの初値を予想しています。まだまだ新興不振が続くようだと、イーサポートリンクあたりの仮条件には割高感を感じてしまいます。ただ品薄IPOの場合は、バリエーションで割高感があっても競争率はそれほど下がらない感じですが。

フィスコのIPO初値予想&銘柄分析はライブドア証券に口座があれば無料で閲覧できます!初値予想の最新版、更新バージョンがみれるのはライブドア証券だけです。
IPO    このブログに一票お願いします

IPO長者番付〜個人投資家NO1は誰だ!〜

らく!らく!IPO投資さんが☆☆IPO長者番付 個人投資家NO1は誰だ!☆☆というランキングを作成して下さっていて、当ブログもありがたいことにランクインしています。

相互リンクのサイトさんではkekeshiさんが見事にで、IPO利益額なんと約2179万!!もうちゃんさんがIPO利益額約1451万で上位にランクインされています。そして okan262000さんち〜さんゆーせいさんがランクインされています。(特に期間を定めてないようなので自分のようにIPO歴が長いほど有利です)

今までズボラにつき2004年以前のIPO利益を集計してなかったのですが、連休を利用して集計してみました。(全て手数料のみ控除)
2006年     208万4427円
2005年     700万2946円
2004年      577万8584円
2003年     223万4847円
-------------------------------------------------
IPO通算利益 1710万0784円  詳細は★IPOゲット履歴★

この金額は十分に大きいし、満足な数字です(全て国債・投信に化けてますがww)。IPO歴だけは長いので、長期間での利益の積み上げの結果であるともいえます。ただ当選回数が他のかたよりかなり多いので、やはりS、A級に弱いという弱点も表れています。今後はこの弱点を改善しつつ、IPOバブルがはじけるまでコツコツ続けていきたいと思います。
それにしても今年は14コでやっと+208万、比較.comひとつ当てた人にまだ追いついてないです。
あとはブログ等でIPO成果を公開しない人、公開しててもアクセス増を望まない人で大きな利益をだされているかたもいます、あくまで参考程度に。
IPO    このブログに一票お願いします

IPO当選運とハンドルネーム

HN占い月末にかけてIPO銘柄が増えますが、今週BB締め切りのIPOはバリューコマースとTRUCK-ONEの2銘柄のみ。イマイチIPOの話題も少ないです。そこでネタに困った時のお助けサイト、ハンドルネーム占いさんです。HNと誕生日の入力だけで簡単に占えるのでIPO抽選の運試しにいかがでしょうか?自分の結果は末吉でしたが、ちょっと小文字を大文字に変えたてみたり、ドットを入れてみたりするだけで結果は変わるみたいです。

IPO    このブログに一票お願いします

口座開設

口座開設






IPO用口座ではありませんが、18日よりミニ日経平均先物(日経225mini)が上場されます。現在の日経平均先物(ラージ)のミニ版で、小口で取引可能になります。先物・OPは未経験ですが、楽天証券とEトレで先物口座の開設申請だけしておきました。Eトレはネット上の審査だけですぐ開設おK、楽天は簡単な電話面接をして開設可能となりました。
日経225miniも対象!先物取引 手数料無料キャンペーン松井証券


ネット銀行のセキュリティ

ネット銀行IPOの資金移動にはジャパンネット銀行を重宝してますが、先日のNHKスペシャルでネット銀行のハッキング犯罪についてやってました。少し前に写真の「トークン」がJNBから届いていたので、これを使ったワンタイムパスワードに切替えました。1分ごとに使い捨てパスワードが表示される装置で、しかも通信機能がないのでネットを使ってパスワードが盗まれる心配がありません。現状では最高レベルのセキュリティ技術だそうです。
よくIPOの資金移動テクとしてパスワード一元管理ソフトを使うっていうのがありますが、こういうTVを見ちゃうとと怖くて使えませんね。   
ネット銀行のパイオニア『ジャパンネット銀行』!!

IPO:インフォマート前評判

IPO:2492インフォマート(マザーズ)

BB期間 7/21〜7/27

公開株数:3600株(各証券会社割り当て株数はコチラ

フード業界の BtoB-EC (企業間電子商取引)プラットフォーム 「 FOODS Info Mart (フーズインフォマート)」の運営

予想仮条件:33〜36万(PER約41〜45倍)
        想定発行価格:34.5万 

F初値メド:80万前後(70万〜100万)
....................................................................................................................
吸収金額は最大14.4億程度と小型案件。類似銘柄にはラクーンがあげられていて、ネット関連として高評価を予想しています。足元の新興地合いには一抹の不安も感じますが、バリュコマースも初値メド70万〜100万(最新)としていて、品薄小型IPOに関して高評価を継続しています。

IPO    このブログに一票お願いします
.....................................................................................................................
ビックカメラの吸収資金額は300億円程度になる模様、JCOM1047億円や東京スター銀行909億円からみればびっくりするほどの大型ではありません。ただ最近は、大きめのIPOがほとんど無かったので重く感じてしまうでしょうね、市場もJQだし。そしてゲームオン、人気業種、1株単位マザーズでありながら、吸収資金額が128億円程度になりそう。こちらの評価がどうなるか興味深いですね。

IPO:ゴメス新規承認&ゲームオンはEトレに5140株配分

3813ゴメス・コンサルティング (HC)
BB期間 7/31〜8/4

ウェブサイトの評価、アドバイスサービス

幹事団  (公開株数1500株)
主幹事  新光証券 
副幹事  E*トレード証券
       松井証券

       みずほ証券
       三菱UFJ証券
       楽天証券
       IPO証券

想定発行価格:53万円

♪ゴメス・コンサルティングはネット証券のランキングで有名なとこですね。それにしてもイー・トレード証券、なぜか副幹事多いです。ただ今回は公開株数が全部で1500株なので副幹事とはいえ枚数はそこそこ程度でしょう。
....................................................................................................................

ゲームオン各社配分
・日興シティ10,965
・イー・トレード 5,140
・みずほイン685
・マネックス 170
・新光 170

インフォマート各社配分
・大和SMBC 2,880
・イー・トレード 360
・オリックス 180
・三菱UFJ 36
・みずほイン36
・NIS 36
・岡三 36
・コスモ 36

イーサポートリンク各社配分
・みずほイン2,240
・野村 480
・三菱UFJ 96
・SMBCフレ96 
・高木 96  
・東洋 96
・オリックス 32
・イー・トレード32
・マネックス 32

IPO    このブログに一票お願いします

新光証券の家族口座

新光証券の口座開設の案内の中に

※ 同一世帯のお客様が複数支店に口座を分けて開設する事はできませんので予めご了承ください。

との一文があります。同一支店に同じ担当者で家族口座が開設できるみたいですが、ここの支店口座開設は

「支店での口座開設に際しましては、原則弊社からの訪問、または、お客様のご来店による面談を条件とさせていただいております。面談をご了承いただけない場合、口座開設をお断りさせていただく場合がございますので予めご了承ください。」

となっていてやたらと面倒です。同一世帯でも支店口座とコールセンター口座なら併設できないかな、とコールセンターに電話で聞いてみました。返ってきた答えはやっぱりNGでした。・・・・それでもめげずにネットから口座開設の用紙を請求したところ、速攻で翌日「御家族の方が支店口座をお持ちですのでそちらで口座開設して下さい。」というようなメールが来て断られました。

資料請求だけでもキチンとチェックしているようですね。秋ごろネット専用口座ができるらしいから、その時また考えることにしました。

ビックカメラが新規上場承認されました。

IPO    このブログに一票お願いします

楽天IPOゴールドの道は遠い

楽天証券ポイント5〜6月の楽天証券のポイントキャンペーンで32000円分の楽天ポイントがもらえました。早速、調子の悪かったDVDプレーヤーをポイントで新規購入しました。HDD付きのレコーダーはポイントオーバーなので、見れればいいやということで安物のプレーヤーで済ませました。

楽天証券の手数料を計算してみると5月約65000円、6月約96000円で2ヶ月間で16万ほど。IPOゴールド(半年で60万以上の手数料)になるためには、あと4ヶ月間で約44万の手数料を落とす必要があります。これは今みたいに新興低調だと結構キビシイ道のりです。無理やり取引してもLCが増えるし。(ってか、今日はS安のクリード強制持ち越氏〜)

そして楽天は値下げした(信用472円)とはいえ、他社の更なる値下げで見劣りします。今はGMOインターネット証券の約定金額300万超でも1ショット100円とか、イー・トレード証券の約定金額合計1千万まで900円とか、他が激安すぎですから。ショボイ利幅のトレードを考えれば手数料は安いにこしたことがないんですけどね。

IPO    このブログに一票お願いします
......................................................................................................................
ライブドア証券の激安手数料サービス「トレ・チケ」、最安で210円(税込み)。フィスコIPOレポートも無料。
ライブドアトレードなら手数料が業界最安値水準! 

IPO:バリューコマース、仮条件は28〜31万

IPO◆2491バリューコマース(東証マザーズ)
公開株数9,100株(1株単位)   各社配分株数

仮条件28〜31万(PER51〜56倍) 

F初値メド70〜100万
................................................................................................
IPO◆3811ピットアイル(東証マザーズ)
公開株数4112株(1株単位)

公募価格55万(PER36倍)

F初値メド130万〜150万
.....................................................................................................................
ピットアイルは想定発行価格より下ブレした仮条件が提示され、公募価格55万はややディスカウントされた印象です。

そしてバリューコマース、目論見書上の想定発行価格34万に対し仮条件は28万〜31万となっています。やや地合いを考慮したのか、自信がないのかはわかりませんが、とりあえず安め設定は良かったと思います。ただ税負担が正常でないようなので単純PER比較はできませんが。(詳細銘柄分析はIPO初値分析・株式投資〜Hephaistos Investment Research参照)

IPO    このブログに一票お願いします

IPO:イーサポートリンク&TRUCK−ONE

3047TRUCK−ONE(福証)
BB期間 7/14〜7/19
商用中古車の国内販売事業を主要事業として、海外販売事業、
 その他事業(レンタル、自動車整備)を行っている。
幹事団
60%  ディー・ブレイン証券
20%  ウツミ屋証券
15%  東洋証券
5%   八幡証券

想定発行価格:118000円

※主幹事のディーブレイン証券引き受け分は公開株数1,000株の60%で600株あります。ディー・ブレイン証券ではBBを受け付けておらず、引き受け分全量を 松井証券カブドットコム証券などに委託するとなっています。
TRUCK−ONE取引所上場について(PDF)  
 続きを読む

EトレードのIPO配分ルールについて質問

ブログネタ
IPO に参加中!
E*トレード証券 の新IPO配分ルールについてコールセンターで質問してみました。対応のオペレーターのかたは、質問によっては席を離れ他の人に確認してくれたり丁寧な対応をしてくれました。
ルール変更の要点は既に他でも語られているので、大雑把に以下の2点の抽選A、配分Bとして疑問点をぶつけてみました。

「募集等に係る株券等の顧客への配分に係る基本方針」(EトレードHP)
――――――――――――――――――――――――――――
A:個人向けの配分数量の70%
・単元毎に番号(乱数)を付し、完全抽選を行なう。
・有効申込株数が多いほど有利。

B:個人向けの配分数量の30%
・抽選A落選分を対象にIPOチャレンジポイント数の多い順に配分する。
・単純にポイント数のみの勝負。
――――――――――――――――――――――――――――

ポイントが関係ないAで当選した場合でもポイントは無くなりますか?

→どちらで当選しても(ポイント使用で当選した場合)ポイントは無くなります。ポイント増減については従来と全く同じです。

当選者はAとBのどちらで当たったか判りますか?

→公表しません。

ルール(文面)上は大量申込株数×大量PでBBした場合、AとBの両方で当選(配分)もありそうですが?(基本方針3.(1)[6]参照)

→理論上有り得ます。

申込株数に上限はありますか?

→申込株数の上限はありません。従来と変更無し。
(一部では「Eトレードの引受け株数が上限」とされてます、今回は回答をそのまま載せました。)

下へ続く
ご訪問ありがとうございます

招猫回転招猫回転招猫回転
アクセスランキングブログパーツ  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ



--------------------------

【メディアに掲載されました!】 



◆2016年 ダイヤモンド ZAi (ザイ) 2016年 07月号 [雑誌]に掲載
Yen SPA!2013年1/6号掲載
Yen SPA!2012年7/21号 掲載
メディア・雑誌 掲載履歴
◆2010年2月,一生不安なく暮らせるお金を今から作る! に掲載
◆2009年7月、BIG tomorrow 8月号に掲載されました!
◆2008年、週間SPAと¥enSPA! 10/19号に掲載!  
Categories
おトクな情報!
★★⇒ハピタス からの口座開設(証券・FX)がお得!超オススメ!★
   日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 

★実際にチャレンジ&GETしてます!⇒ ★実践編〜FXキャンペーンで高額GET!
逆アクセスランキング
Recent Comments
FXレート&指標



Archives
お知らせ&プロフィール
◆お知らせ お断り
掲載された内容については正確さを保証するものではありません。 投資判断を行う際は必ず自己責任でお願いします。 当ブログ内の情報によって生じた損害については一切の責任を負いませんので予めご了承願います。
※なお当選報告については、1部家族の当選分も掲載することがあります。

◆IPOストライカー プロフィール
2003年より専業トレーダーです。IPO,PO,株主優待をメインに、デイ・スイング&FXも手掛けています。
苦節10年を経て、2014年資産1.5億円を達成しました。
管理人への連絡は、コチラのコメント欄へ。(個別の取引手法については、お答えできません)

取材依頼の方は、連絡先の記載頂かないと返信できません。(メアド等は公開されません)
QRコード
QRコード
おすすめの口座開設

人気 口座開設Ranking
★★★当Blog実績順★★
★★★★ ★口座開設でもれなく5000円プレゼント!

   

★★★★ ★口座開設でキャッシュバック!マネックス証券
   
⇒ マネックス証券のIPO!4つのオススメ理由とは?

★★★ SMBC日興証券
☆IPO取扱い多数の大手証券
   
★★★ ☆GMOグループのIPO取扱いに期待!⇒ GMOクリック証券
   

★★★ ★IPOはもちろん株主優待も!
   

★★★ ★昨年末よりIPO取扱い開始!現在IPO取扱いを強化中!
   

★★ 2ヶ月間株式手数料が無料!マルサントレード
    

★★ 穴場感強い!IPO幹事あり!
    



にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村 株ブログ PO・公募増資株へ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ  

■高額キャンペーン実施会社



 

 
口座開設 ★ 豪華プレゼント
注目の口座開設


SMBC日興証券
  NEW  3
IPOのネット取扱い実績多数!ネットからのIPO申込みは抽選であるため、誰でもチャンスがあります。リプロセルやオークファンの当選者も輩出!IPO LINEの正規幹事でもあります!
⇒日興証券IPOの抽選と特長

   


《むさし証券トレジャーネット》
まだまだ口座数が少なくIPOでは穴場的証券です。郵政IPOで正規幹事。

何回取引しても手数料0円!ライブスター証券  
口座開設で株式手数料が(信用・現物・先物まで!)約2ヶ月間無料になります。2017年12月31日まで。

お勧め!FX口座

ヒロセ通商 LIONFX
うまいもん&10000円プレ

毎月うまいモン系キャンペーン+新規開設は10000円プレゼント!
  


マネーパートナーズ 
マネパはすべらない! 各種キャッシュバック&プレゼント多数!

  

外国為替証拠金取引なら外為オンライン (※当面期限なし)
好評につき延長!口座開設+入金10万+取引1回で5000円プレゼント!★おすすめ★


いろいろプレゼント


MATRIX TRADER (JFX)
最大10000円キャッシュバック&グルメプレゼントも!

FX24【インヴァスト証券】 
FX口座開設だけで千円分のクオカードを全プレ!さらに最大3万円分ゲット可能
獲得IPO
 ⇒ IPOゲット履歴&利益

★2017年のIPO当選 

シルバーライフ ?00株
ウェルビー   1?00株
テックポイント  1?00株
ロードスターC 1?00株
クロスフォー  1000株
ジェイエスビー  200株
ソウルドアウト  300株
GameWith    100株
アセンティック  200株
力の源HD    100株
うるる       100株
ピーバンドットC 100株
レノバ       100株

............................................................
★2016年のIPO当選 

ATAO       100株
JR九州      4100株
チェンジ      100株
ノムラシステム  100株
三井不動産ロジP  7口
インソース     100株
LINE         600株
ジェイリース    100株
ホープ        100株
タカラレーベンインフラF   8口
エボラブルアジア  100株
PR TIMES     300株
フィット         100株
ラサール・ロジ    40口

............................................................
★2015年のIPO当選 

オープンドア   100株
ミズホメディ   100株
Wスタンダード  100株
インベスターC  100株
いちごホテルR  5口
郵政3社      複数
バルニバービ  300株
(ブランジタ)   購入忘れ
STUDIOUS   300株
イトクロ       100株
デクセリアルズ 100株
Jシニアリビング 10口
クレステック   100株
サムティ・レジ   1口
ナガオカ     100株
メニコン      300株
エコノス     100株
マーケットエンター   100株
Aiming     100株
ヘルスケア&メディカル 4口(+23.2万)
ケネ商業リート  16口(+54.2万)
............................................................
★2014年のIPO当選 

MRT      100株
データSEC   100株
イーレックス  100株
サイジニア   100株
gumi        300株
U-NEXT    100株(繰上)
SFP-D →  キャンセル
積水Hリート  26口
トーセイリート  2口
CRW・MW   200株 (+222万)
ヘルスケアR  5口  (+35万)
リクルート    4100株(+59万)
日本ビュー   100株
VOYAGE    100株
メドピア     100株
ニュートンFC  数百株
インベスコR   82口
東武住販     200株
白鳩        100株
サイバーダイン 100株
ホットマン    100株
JDI         9200株(-120万)
日立マクセル   200株  
ダイキョーN   100株(+1.9万)
エンバイオHD  200株(+18万)
アキュセラINC   200株(+10万)
ヒューリックR   115口(+161万)

............................................................
★2013年のIPO当選

足利HD       複数
アビスト        100株
シグマシス     100株
オウチーノ      100株
オンコリスバイオ
ライドオンEX    100株
アライドアーキ   100株
イオンリート    11口
ANAP       100株
エナリス       
オープンハウス  1000株超
夢展望        100株
サントリー食品   600株
ジェイエスエス   300株
横田製作所     100株
野村マスターF    91口
サンヨーホームズ  100株
タマホーム      100株
アサンテ       5000株超
鴻池運輸      100株
オルトプラス    100株
オイシックス    100株
ビューティガレ   100株
日本プロロジス   9口
メドレックス     200株
コンフォリア・レジ  3口
............................................................
★2012年のIPO当選

地盤ネット
グランディーズ
アジュバンコスメ
コロプラ
enish
テクノスJ
エストラスト
三洋貿易
JAL
ワイヤレスゲート   200株
モブキャスト     100株
アプロディア      2口
ケネディクス・レジ   6口
ベクトル        300株
MV九州       100株
............................................................
★2011年のIPO当選

ミサワ          300株
スターフライヤー    200株
ネクソン        700株
リブセンス       100株
イーブックイニシア  100株
日本管理センター  100株
KLAB         200株
DMP          100株
クロタニコーポ     100株
............................................................
★2010年のIPO当選

大塚HD       300株
ポーラHD      100株
アイケイケイ     200株
トータル・メディカル 100株
第一生命        30株
エスクリ        500株
アニコムHD     100株
(中国農業銀行)
............................................................
★2009年のIPO利益 52万

ヤーマン         200株
日本海洋掘削     200株
デ・ウエスタン研究所 200株
SHO-BI         300株
常和HD         200株
大研医器        100株

............................................................
★2008年のIPO利益 144万

paperboy & co.      100株
グリー           200株
メディサイエンスP   200株
データホライゾン    100株
サニーサイドアップ  100株
イデアインターナショナル 100株
プライムワークス      1株
アクセルマーク       1株
ネットイヤーG       3株
セブン銀行         2株
博展             1株
大西電気        100株

............................................................
★2007年のIPO利益 371万

ジャパン・ティッシュE
リンク&モチベーション
シナジーマーケティング
ユビキタス,ブロンコビリー
駐車場綜合開発,マネースクエア
山王、ナチュラム、ADワークス
チャイナボーチ(キャンセル)
サムティ,三ツ知,ナインユー(中止),UBIC,マネーパートナーズ
インフォテリア,カービュー,タケエイ
幼児活動研究会,シスウェーブ
やまねメディカル,イー・ギャランティ,ネクストジェン,コンテック,
Eキャッシュ、テイ・エス テック 
ストリーム、アサックス
野村不動産レジデンシャル
............................................................
★2006年のIPO利益 548万

WDI、ソースネクスト       
セントラル総合開発、東京1番フーズ
VSN,共英製鋼,アドバンテッジRM
平田機工,ライフフー,プロパスト
セルシス、ダスキン,Jプロジェクト
H&F、エレコム、アイレップ
アコーディア・ゴルフ、ネクスト
ファンドクリエ、アクロディア
SRIスポーツ、GCA、野村不動産
スターマイカ、ジェイエイシーJ
応用医学研究所、協和医科器械
日本和装H、イージーユーズ
ジェイアイエヌ、バリューコマース
バリオセキュア、NICオートテック
日本サードパーティ、OKウェイヴ
ファーマF、HIテクノロジー(中止)
アトリウム、ポラテクノ
クリエイト、高知銀行、フェリシモ
エスプール、岩井証券、ヒビノ
............................................................
★2005年のIPO利益 700万
            
日本オフィスS、グランディハウス
デリカフーズ、サーラ住宅、バルク、古河スカイ、ランドコム、アークコア、朝日工業
マルマン メディキット
ケネディックス投資法人     
アドバンスド・メディア     
リンクセオリー、セレブリックス、日本ロジスティクスF        
日本通信、共同PR
カブドットコム証券、チムニー   
テクマトリックス、NECリース  
............................................................
★2004年のIPO利益 577万  

チェルト、国際石油資源開発 
芙蓉総合リース
Eトレード(キャンセル) 
HS証券(キャンセル) 
キャリアデザイン、電源開発、和田興産、マリンポリス
三星食品、東京グロースリート 
タツモ、フジプレアム ウエスト 
ディップ、レイテックス、  
アーム電子、新生銀行、 
三井物産テレパーク
クリエイトSD、シーズクリエイト

※同居家族の当選分も一部含む
ネットショップ






  • ライブドアブログ