IPO初値予想/分析 IPOストライカーの投資ブログ!

IPO(新規公開株)で通算利益4000万円を達成しました! IPO、FX、PO、株、株主優待などにチャレンジする株式投資ブログです!

不二家の株主優待

f6a4700f.jpg2211不二家の株主優待3月末現在の1,000株以上保有の株主に対して、保有株数に応じた枚数の株主優待券(500円券 :不二家の洋菓子店あるいは喫茶・レストランで使用 できます。)が贈られます。
1,000株以上:6枚(3,000円相当)
5,000株以上:8枚(4,000円相当)
10,000株以上:12枚(6,000円相当)

吉野家の株主優待

4fa5f1d9.jpg 







★9861吉野家ディー・アンド・シーの株主優待
2月末・8月末現在で1株以上保有の株主に対して、保有株数に応じた枚数の株主優待券(300円サービス券)が贈られます。
1株以上保有の株主:株主優待券10枚(3,000円相当)
10株以上保有の株主:株主優待券20枚(6,000円相当)
20株以上保有の株主:株主優待券40枚(12,000円相当)

すかいらーくなどの優待権利取り

今日はおもに株主優待の権利取りをしました。松井口座の信用口座を使ってなかったので、これで取引。1回でも信用取引を使えば4000円(印紙代)のキャッシュバックが多分あるからです。 
 
どうせなら、すかいらーく&ロイヤルの両方を取ってしまおうと目論んでました。寄り付きは米大幅安を受け、ロイヤルもいい具合に売り気配。しかし1円の買い指値をケチったため約定せず。場中は売りから入ろうともしましたが、逆日歩不安もあったし、手数料も約定代金600万超だと9450円にもなるのでやめときました。 
 
結局今日確定したのは、すかいらーく、クインランド、インテリジェントWだけ、でも全て両建てしたので、約定代金はすぐ膨らみ600万ぎりぎり、手数料は6300円と松井はどうしても高くついてしまいます。ただ一般信用の売りが出来るのはここだけらしいのでここを使いました。 
 
他口座のホールド分でタスコ5株(含み損−1万くらい)、昭栄1000株(含み益32万くらい)が権利確定。優待は食事券とお米です。 
 
優待以外ではEトレ口座の方でS高メディビックの比例も取りたかったのですが、引け際瞬間的買いが増えたみたいで一つも約定なしでした。
 
 
 
★松井口座  
すかいらーく      信売1705→現買1704    千株   +1000円 
クインランド      現買33.3→信売33.5    1株   +2000円
クインランド      現買33.3→信売33.6    1株   +3000円 
インテリジェントW   信売24.8→現買24.8    2株    0 
インテリジェントW   信売24.8→現買24.9    1株    -1000円 
 
売買損益+5000円  手数料-6300  キャッシュバック+4000円    
→トータル+2700円(貸し株料考慮せず)ほどで取れたのは食事券、スープパック6ケ、アンチウィルスソフト・・・・場中よほどヒマな人でないとむなしいかも。でも優待取りは止められませんね〜 
 
★Eトレ口座  
カワムラサイクル   25.9→26.6          5株持ち越し売却 

ケーヨーの株主優待

312631f6.jpg8168ケーヨーの株主優待 
2月末・8月末現在の1,000株以上保有の株主に対して、優待カード(10%割引)が贈られます。



♪ここのいいところは、直前の両建て狙いでも逆日歩が付きにくいこと、カード使用の金額上限が無いところです。 

2690ソフマップの株主優待

adbf4892.jpg★ 2690ソフマップの株主優待 
2月末現在の100株以上保有の株主に対して、1,000円の優待券一律3枚(3,000円相当)が贈られます。

ソーテックの株主優待

7ebc7bfb.jpg★ 6829ソーテックの株主優待
3月末現在の1株以上保有の株主に対して、保有株数に応じてソーテック製品購入割引券(10%割引券2枚組1セット単位:自社直販部門で利用可)が贈られます。
1株以上:1セット、 10株以上:2セット

【珍】Eトレで連続当選!

71f5f5ab.JPGちょっと地味目のメディキッドですが、たった2Pで当たってました。もしや超絶不人気??とか思い、ヤフ板を見るとそれほど当選者が多くも無く、まずまず安心しました。なにしろアドバンスドが1株だけで引きの弱さを実感してましたので、今回は少し運を取り戻したかなという感じデス。それとやっぱりアドバンスドでポイント消費した人が多かったのかも知れません。
 
フィスコ予想見ると、初値予想はかな〜り地味です。公募値はPER12.1倍ほどで割安感あり、下値不安は無いってことでよさそう。人気業種なら気にならないんですが、資金調達額はやや多めですね。あとアムスライフタイプの10株単位になってますが、単純に1株43万にすればいいと思います。その方がセカンダリーの人もやりやすい気がする。これは余談で、とりあえずはバリュー性に期待します。

ワタミの株主優待

467d275f.jpg 







 
 
★ 7522ワタミの株主優待
3月末・9月末現在の100株以上保有の株主に対して、保有株数に応じた枚数の優待券(1,000円券)が贈られます。
100株以上:6枚(6,000円相当)
500株以上:12枚(12,000円相当)
1,000株以上:15枚(15,000円相当)

※「和民」「和み亭」「T.G.I.Friday’s」「ゴハン」「わたみん家」で1人1回1枚使用できます。ただし、金土曜日及び祝休日の前日に該当する営業日は使用できません。
※優待券のかわりに産直品への交換もできます。
 
↑今回は社名変更記念でプラス1000円分追加でした。

ふぅ・・・ε=(´。` ) アドバンスト1株だけ

a313da7f.JPG昨日は夜外出したため、確認できませんでした。今日先にヤフ板で当選報告を見て、投入P×株数からほぼ2株いけてるとみてました。しかし、Eトレを開けて見ると、なんと1株だけ・・・・。結果論ですが1株にしてはポイント使いすぎたかな、、、株数は多いので野村HTや店頭も少し期待してましたが、ダメでした。イーコンテクストや超株数多い福岡リートも3社全敗だった。おまけに今日の分売TYOも4
口座全ハズレ。引きが弱いのかな〜 
 
今回のEトレは数が多い上に、日本通信と違ってそれなりにポイント使った人が多いですね。Eトレ全体ではかなりのポイントが消滅したはずです。今回ポイントを温存した人や運悪くはずれてポイントキープした人はこれから少し有利なるかもしれません。

メガチップスの株主優待

3f199b82.jpg6875メガチップスの株主優待
3月末現在の100株以上保有の株主に対して、百貨店の提供する商品カタログから希望の商品を1点(3,000円相当)または任天堂株式会社製ゲームボーイアドバンス用ソフトの中から1点(4,800円)が贈られます

コーナン商事の株主優待

d509ab51.jpg2月末現在で100株以上保有の株主に対して、100株につきコーナン商品券1枚(1,000円券)が贈られます。ただし、1,000株で10枚 が上限となります。
なお、コーナン店舗のない都道府県の株主には、同額程度の自社取扱商品が贈られます。 
 
(写真は500株分の優待です。)

タカキューの優待到着

e9e4b658.jpg残念ながら優待改正で、次回から優待券の金額が少なくなってしまいます。3万円分(2500株)の高額優待券は今回で最後ですね。毎年必ず取ってる優待のひとつなのでちょっと残念です。2、3年前くらいは株価80〜90円とかあったから、超高優待利回りでしたね。 
ただ業績も段々良くなってるし、優待コスト削減も株価的にはいいことですよね。

【IPO:診断】 グリー、paperboy、ホシザキ電機 他

■IPO:paperboy&co. ウェブサイト等開設のための個人向けレンタルサーバー事業が主力

【実力診断】2003年福岡県で創業。ウェブサイト開設のための個人向けレンタルサーバーサービスが主。ウェブショップ構築支援やレンタルブログやソーシャルネットワーキングサービス(SNS)などインターネットサービス事業を育成中。月額利用料と広告収入が収益源。低価格設定とデザイン性を重視した創作機能の強化で若年層や女性への訴求力が高い。人材育成、技術開発・組織力の強化が課題。GMOインターネット(9449)の子会社。08年12月期は無料サイトの広告単価下落だがレンタルサーバー、EC支援事業で会員数拡大。人件費、広告宣伝費の増加吸収し営業増益。09年12月期は新サービス拡充しネットサービス事業拡大へ。調達資金はサーバー、内部統制システム等設備資金に充当。配当性向は3割メド。比較銘柄はEストアー(4304)、キューブシステム(2335)など。
  
------------------------------------------------------------------------------------------

■IPO:グリー、携帯電話向け中心に、大手交流サイト「GREE」を運営

【実力診断】ネットの交流サイト(SNS)「GREE(グリー)」を運営。交流サイトとしては大手クラス。携帯電話向けが主力で、au、ドコモ、ソフトバンクの公式サイト。サイト装飾用のデジタル素材と交換できる仮想通貨「ゴールド」を発行、このゴールドの販売と、ゴールドの付与を対価に行う成果報酬広告、サイトへの広告掲載が主な収益源。魅力的なデジタル素材やサービスを投入し新規会員を獲得、ゴールド利用を促せるかが成長のカギ。2009年6月期は携帯を中心に会員数が増加、課金、広告ともに大幅に増加。人件費などの費用増を軽く吸収。上場調達費用は広告宣伝や運転資金に充当。当面は内部留保優先。比較銘柄はモバゲーのディー・エヌ・エー(2432)、mixiのミクシィ(2121)。

------------------------------------------------------------------------------------------

■ソーバル、キヤノン向け主体の組み込みソフト中堅。財務基盤堅い。無借金経

【実力診断】組み込みソフトウェア開発中堅。1983年電子計算機販売、ソフト開発の美和産業として設立。技術者の特定派遣、業務請負によるソフト・ハードウェア開発と評価が主力で、デジカメや複写機、プリンタ等の開発と評価を中心に展開。キヤノン向けの受託開発業務で成長、売上高の75%を同グループが占める。経営安定を目的に、ソニーなどキヤノン以外の売上高比率拡大に取り組み中。新規分野ではRFID事業も育成中。無借金経営。08年12月期はソニー向けの受注が上期大きく伸びたことで、営業増益となる見込み。09年12月期は市場環境が厳しくなるが、最大顧客のキヤノンは新製品開発への投資を大きく削ることはなさそう。新規顧客の開拓と合わせ、営業増益を維持を目指す。他社に比べ、技術者の稼働率が高いうえ、低採算の孫会社引き受けない方針で利益率は比較的高い。採用も人材紹介会社の利用を減らし、新卒採用強化することで販管費抑制に励む。上場による調達資金は東北および東京の技術センター設立資金に。競合はキヤノンソフトウェア(9623)、KSK(9687)など。今期より連結配当性向30%以上確保の方針。
  
------------------------------------------------------------------------------------------

■IPO:ホシザキ電機、業務用厨房機器で国内首位。全国に販売網に強み

【実力診断】1947年日本ミシン製造(現ブラザー工業)の協力工場として設立。現在は製氷機、冷凍冷蔵庫、食器洗浄機など業務用の厨房機器を展開。全国に15の販売子会社を配置し、売上高の6割は直販が占める。主需要先の国内外食産業は成熟市場で、近年はM&Aによる海外市場への展開に注力。2006年2月に米大手飲料ディスペンサーメーカー、ランサー、08年9月にもデンマークの業務用冷蔵庫メーカー、グラム・コマーシャル社を買収した。冷凍冷蔵庫では国内シェア40%弱を有し、首位。競合は福島工業、大和冷機工業、三洋電機、中野冷機など。大株主は坂本精志社長ら創業家一族が占める。08年12月期は業務用冷蔵庫などで受注を選別し価格競争を回避、減収増益となる見込み。前期特損として計上した契約損失引当金も消え、純利益は大幅増。上場による調達資金は設備投資に充当予定。配当性向は非公開だが、安定配当方針。比較銘柄は三洋電機(6764)、福島工場(6420)など。

------------------------------------------------------------------------------------------

■IPO:ショーエイコーポ、プラスチックフィルム包装資材の専門メーカー

【実力診断】プラスチックフィルムを主材料とした包装資材の専門メーカー。包装デザインの企画から製造・販売を行う。特許取得済みのコンビニエンスストア等小売店向け吊り下げ袋「ネオパック」が主力商品。文具用品・日用雑貨・衣服向けや食品用、輸送用など用途別の包装資材も提案。包装資材販売に加えラッピングサービスも。プラスチックフィルムでカタログや冊子などダイレクトメールを封入し、配送も行う。製造は工程ごとに協力会社に外注。09年3月期は営業人員増強しダイレクトメール包装・配送伸びる。包装資材販売と包装サービス一貫受注も拡大。上場調達資金は基幹システム、情報セキュリティ設備・社内ネットワーク管理設備の資金に充当。配当性向は2割基準。比較銘柄はタイセイ(3359)、平賀(7863)、トーイン(7923)など。

------------------------------------------------------------------------------------------

■IPO:リックコーポ、岡山地盤にホームセンターとペット事業を展開

【実力診断】家具製造・販売として創業。1981年にホームセンター(HC)事業を開始、HCから独立したペット事業も手掛ける。中国、四国、近畿地方を地盤にHC19店、ペット専門店23店舗を展開。売り上げの7割超はHC事業が占める。HC「タイム」に加え、自転車の「ブラヴォ」、農業専門用品の「実のり」、そのほか家具や酒販売など、専門店を併せて出店するのが特徴。業界首位DJホールディングス傘下のカーマと提携していたことも。今09年3月期はペット事業が牽引し増収増益見込む。調達資金は今後の店舗新設と借入金返済に充てる予定。配当政策は内部留保重視だが、各事業年度の状況から中間配も実施。比較銘柄は全国チェーンのHCコメリ(8218)、九州地盤のナフコ(2790)、中国地盤のジュンテンドー(9835)など。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ブックビルディング大作戦
【グリーに熱視線 “トリ”つとめるペパボにも期待感】
今週ブックビルディング(BB)期間を迎える3銘柄をもって、2008年のBBは終了する。

グリー
注目の筆頭は、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)のサイト「GREE」を運営するグリーミクシィ(2121・東マ)のライバル企業とあって、市場の関心度は極めて高く、年末年始相場でも活躍が期待されている。
 会員数はミクシィの半分以下にとどまるが、有料課金事業を武器とした鋭角成長によって今期末には利益面でミクシィを追い越すもくろみ。今期予想PERはミクシィの2分の1の水準で割高感はない。
 また、仮条件上限(3300円)から算出した市場からの資金吸収額は約120億円に上り、今年のIPO(新規上場)としては大型案件といえるが、上場前株主にベンチャーキャピタルが存在しない上、上場前株数の9割超にロックアップが掛かる。
 時価総額は736億円と、マザーズ時価総額ランキングではミクシィに次ぐ2位。時価総額1位も十分に狙えるポジションにあり、上場後も何かと話題となりそうだ。

リックコーポレーション
中四国でホームセンターやペットショップを展開するリックコーポレーションは「様子見」。仮条件は想定価格(400円)を下回る330―360円。仮条件上限価格から算出した市場からの資金吸収額は4億円超、PER6倍程度で過大感はない。
 ただ、ロックアップが掛かっていない上、ロックアップ対象外のベンチャーキャピタルおよびそれに準じると思われる者の上場前保有株数は推定100万株。これは公募・売り出し株数に匹敵し、慎重に対応したい。

paperboy&co.
08年IPOのとりをつとめるpaperboy&co.(ペパボ)は「やや積極的」でよさそうだ。
 同社はGMOグループの一角で、個人向けホスティング事業などを手掛ける。毎期成長を続け、市場からの資金吸収額も3億円超と軽量感十分。また、上場前株主はGMOインター(保有比率57%)と役員および従業員で、セカンダリーで需給を崩ような主体は見当たらない。
 ちなみに年最終案件は好発進確率が高く(公募比2−3倍高発進も珍しくない)、01−07年の年最終案件10社中、公募割れは1社のみだった。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ ← IPO:グリーの当選報告はこちらに!中には複数当選の方も!SBIは補欠連発の模様。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

M2J(マネースクウェア・ジャパン) 
NEW:入金+取引1回で30,000円プレゼント 
 
 マネースクウェア・ジャパン 
【M2Jダイレクト】:入金と取引1回以上で最大30,000円をキャッシュバック!FX専業では3社しかない上場企業です。
キャンペーン内容の詳細は ⇒ こちらです!
    ← 口座開設はこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
11万8000円ゲット!キャッシュバック祭りは こちらです!
入金1万円よりGET可能,お手軽キャンペーンは こちら!
※個別IPO記事は左サイドバー上から2番目の銘柄名をクリックして下さい

東栄住宅の優待到着

1月末現在で100株以上保有の株主に対して、保有株数に応じた金額分の全国百貨店共通商品券が贈られ ます。
 
・100株以上保有の株主:2,000円分の全国百貨店共通商品券
・1,000株以上保有の 株主:3,000円分の全国百貨店共通商品券  
 
 
東栄住宅

クインランドのスープセット到着

2732クインランド(12月・6月権利確定)の株主優待が届きました。自社子会社「株式会社ディア.スープ」製造・販売の「具だくさんスープ」セットです。(写真は2株分の優待です。)  
   
1株以上:レトルトスープ4個
2株以上:カップスープ6個
21株以上:カップスープ4個、パックスープ1個
41株以上:カップスープ4個、パックスープ2個


クインランド
ご訪問ありがとうございます

招猫回転招猫回転招猫回転
アクセスランキングブログパーツ  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

NYダウ平均株価

--------------------------

【メディアに掲載されました!】 


◆2016年 ダイヤモンド ZAi (ザイ) 2016年 07月号 [雑誌]に掲載
Yen SPA!2013年1/6号掲載
Yen SPA!2012年7/21号 掲載
メディア・雑誌 掲載履歴
◆2010年2月,一生不安なく暮らせるお金を今から作る! に掲載
◆2009年7月、BIG tomorrow 8月号に掲載されました!
◆2008年、週間SPAと¥enSPA! 10/19号に掲載!  
Categories
おトクな情報!
★★⇒ハピタス からの口座開設(証券・FX)がお得!超オススメ!★
   日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 

★実際にチャレンジ&GETしてます!⇒ ★実践編〜FXキャンペーンで高額GET!
逆アクセスランキング
Recent Comments
FXレート&指標



Archives
お知らせ&プロフィール
◆お知らせ お断り
掲載された内容については正確さを保証するものではありません。 投資判断を行う際は必ず自己責任でお願いします。 当ブログ内の情報によって生じた損害については一切の責任を負いませんので予めご了承願います。
※なお当選報告については、1部家族の当選分も掲載することがあります。

◆IPOストライカー プロフィール
2003年より専業トレーダーです。IPO,PO,株主優待をメインに、デイ・スイング&FXも手掛けています。
苦節10年を経て、2014年資産1.5億円を達成しました。
管理人への連絡は、コチラのコメント欄へ。(個別の取引手法については、お答えできません)

取材依頼の方は、連絡先の記載頂かないと返信できません。(メアド等は公開されません)
QRコード
QRコード
おすすめの口座開設

人気 口座開設Ranking
★★★当Blog実績順★★
★★★★ ★口座開設でもれなく5000円プレゼント!

   

★★★★ ★口座開設でキャッシュバック!マネックス証券
   
⇒ マネックス証券のIPO!4つのオススメ理由とは?

★★★ SMBC日興証券
☆IPO取扱い多数の大手証券
   
★★★ ☆GMOグループのIPO取扱いに期待!⇒ GMOクリック証券
   

★★★ ★IPOはもちろん株主優待も!
   

★★★ ★昨年末よりIPO取扱い開始!現在IPO取扱いを強化中!
   

★★ 2ヶ月間株式手数料が無料!マルサントレード
    

★★ 穴場感強い!IPO幹事あり!
    



にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村 株ブログ PO・公募増資株へ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ  

■高額キャンペーン実施会社



 

 
口座開設 ★ 豪華プレゼント
注目の口座開設


SMBC日興証券
  NEW  3
IPOのネット取扱い実績多数!ネットからのIPO申込みは抽選であるため、誰でもチャンスがあります。リプロセルやオークファンの当選者も輩出!IPO LINEの正規幹事でもあります!
⇒日興証券IPOの抽選と特長

   


《むさし証券トレジャーネット》
まだまだ口座数が少なくIPOでは穴場的証券です。郵政IPOで正規幹事。

何回取引しても手数料0円!ライブスター証券  
口座開設で株式手数料が(信用・現物・先物まで!)約2ヶ月間無料になります。2017年3月31日まで。

お勧め!FX口座

ヒロセ通商 LIONFX
うまいもん&10000円プレ

毎月うまいモン系キャンペーン+新規開設は10000円プレゼント!
  


マネーパートナーズ 
マネパはすべらない! 各種キャッシュバック&プレゼント多数!

  

外国為替証拠金取引なら外為オンライン (※当面期限なし)
好評につき延長!口座開設+入金10万+取引1回で5000円プレゼント!★おすすめ★


いろいろプレゼント


MATRIX TRADER (JFX)
最大10000円キャッシュバック&グルメプレゼントも!

FX24【インヴァスト証券】 
FX口座開設だけで千円分のクオカードを全プレ!さらに最大3万円分ゲット可能
獲得IPO
 ⇒ IPOゲット履歴&利益

★2017年のIPO当選 

力の源HD    100株
うるる       100株
ピーバンドットC 100株
レノバ       100株

............................................................
★2016年のIPO当選 

ATAO       100株
JR九州      4100株
チェンジ      100株
ノムラシステム  100株
三井不動産ロジP  7口
インソース     100株
LINE         600株
ジェイリース    100株
ホープ        100株
タカラレーベンインフラF   8口
エボラブルアジア  100株
PR TIMES     300株
フィット         100株
ラサール・ロジ    40口

............................................................
★2015年のIPO当選 

オープンドア   100株
ミズホメディ   100株
Wスタンダード  100株
インベスターC  100株
いちごホテルR  5口
郵政3社      複数
バルニバービ  300株
(ブランジタ)   購入忘れ
STUDIOUS   300株
イトクロ       100株
デクセリアルズ 100株
Jシニアリビング 10口
クレステック   100株
サムティ・レジ   1口
ナガオカ     100株
メニコン      300株
エコノス     100株
マーケットエンター   100株
Aiming     100株
ヘルスケア&メディカル 4口(+23.2万)
ケネ商業リート  16口(+54.2万)
............................................................
★2014年のIPO当選 

MRT      100株
データSEC   100株
イーレックス  100株
サイジニア   100株
gumi        300株
U-NEXT    100株(繰上)
SFP-D →  キャンセル
積水Hリート  26口
トーセイリート  2口
CRW・MW   200株 (+222万)
ヘルスケアR  5口  (+35万)
リクルート    4100株(+59万)
日本ビュー   100株
VOYAGE    100株
メドピア     100株
ニュートンFC  数百株
インベスコR   82口
東武住販     200株
白鳩        100株
サイバーダイン 100株
ホットマン    100株
JDI         9200株(-120万)
日立マクセル   200株  
ダイキョーN   100株(+1.9万)
エンバイオHD  200株(+18万)
アキュセラINC   200株(+10万)
ヒューリックR   115口(+161万)

............................................................
★2013年のIPO当選

足利HD       複数
アビスト        100株
シグマシス     100株
オウチーノ      100株
オンコリスバイオ
ライドオンEX    100株
アライドアーキ   100株
イオンリート    11口
ANAP       100株
エナリス       
オープンハウス  1000株超
夢展望        100株
サントリー食品   600株
ジェイエスエス   300株
横田製作所     100株
野村マスターF    91口
サンヨーホームズ  100株
タマホーム      100株
アサンテ       5000株超
鴻池運輸      100株
オルトプラス    100株
オイシックス    100株
ビューティガレ   100株
日本プロロジス   9口
メドレックス     200株
コンフォリア・レジ  3口
............................................................
★2012年のIPO当選

地盤ネット
グランディーズ
アジュバンコスメ
コロプラ
enish
テクノスJ
エストラスト
三洋貿易
JAL
ワイヤレスゲート   200株
モブキャスト     100株
アプロディア      2口
ケネディクス・レジ   6口
ベクトル        300株
MV九州       100株
............................................................
★2011年のIPO当選

ミサワ          300株
スターフライヤー    200株
ネクソン        700株
リブセンス       100株
イーブックイニシア  100株
日本管理センター  100株
KLAB         200株
DMP          100株
クロタニコーポ     100株
............................................................
★2010年のIPO当選

大塚HD       300株
ポーラHD      100株
アイケイケイ     200株
トータル・メディカル 100株
第一生命        30株
エスクリ        500株
アニコムHD     100株
(中国農業銀行)
............................................................
★2009年のIPO利益 52万

ヤーマン         200株
日本海洋掘削     200株
デ・ウエスタン研究所 200株
SHO-BI         300株
常和HD         200株
大研医器        100株

............................................................
★2008年のIPO利益 144万

paperboy & co.      100株
グリー           200株
メディサイエンスP   200株
データホライゾン    100株
サニーサイドアップ  100株
イデアインターナショナル 100株
プライムワークス      1株
アクセルマーク       1株
ネットイヤーG       3株
セブン銀行         2株
博展             1株
大西電気        100株

............................................................
★2007年のIPO利益 371万

ジャパン・ティッシュE
リンク&モチベーション
シナジーマーケティング
ユビキタス,ブロンコビリー
駐車場綜合開発,マネースクエア
山王、ナチュラム、ADワークス
チャイナボーチ(キャンセル)
サムティ,三ツ知,ナインユー(中止),UBIC,マネーパートナーズ
インフォテリア,カービュー,タケエイ
幼児活動研究会,シスウェーブ
やまねメディカル,イー・ギャランティ,ネクストジェン,コンテック,
Eキャッシュ、テイ・エス テック 
ストリーム、アサックス
野村不動産レジデンシャル
............................................................
★2006年のIPO利益 548万

WDI、ソースネクスト       
セントラル総合開発、東京1番フーズ
VSN,共英製鋼,アドバンテッジRM
平田機工,ライフフー,プロパスト
セルシス、ダスキン,Jプロジェクト
H&F、エレコム、アイレップ
アコーディア・ゴルフ、ネクスト
ファンドクリエ、アクロディア
SRIスポーツ、GCA、野村不動産
スターマイカ、ジェイエイシーJ
応用医学研究所、協和医科器械
日本和装H、イージーユーズ
ジェイアイエヌ、バリューコマース
バリオセキュア、NICオートテック
日本サードパーティ、OKウェイヴ
ファーマF、HIテクノロジー(中止)
アトリウム、ポラテクノ
クリエイト、高知銀行、フェリシモ
エスプール、岩井証券、ヒビノ
............................................................
★2005年のIPO利益 700万
            
日本オフィスS、グランディハウス
デリカフーズ、サーラ住宅、バルク、古河スカイ、ランドコム、アークコア、朝日工業
マルマン メディキット
ケネディックス投資法人     
アドバンスド・メディア     
リンクセオリー、セレブリックス、日本ロジスティクスF        
日本通信、共同PR
カブドットコム証券、チムニー   
テクマトリックス、NECリース  
............................................................
★2004年のIPO利益 577万  

チェルト、国際石油資源開発 
芙蓉総合リース
Eトレード(キャンセル) 
HS証券(キャンセル) 
キャリアデザイン、電源開発、和田興産、マリンポリス
三星食品、東京グロースリート 
タツモ、フジプレアム ウエスト 
ディップ、レイテックス、  
アーム電子、新生銀行、 
三井物産テレパーク
クリエイトSD、シーズクリエイト

※同居家族の当選分も一部含む
ネットショップ






  • ライブドアブログ