Eトレ カード




キャッシュカードの説明(EトレHP)


ネット各社のなかでもEトレはIPO面で資金効率のいい証券会社であると言えます。一日に複数のIPO抽選があるときも同一資金で複数IPOの抽選に参加でき、資金拘束もかなり短いです。基本的に資金がIPO抽選日のPM6時前までに入金されてればOKです。ただその夜IPOの当落確認後すぐに出金指示しても現実に口座に現金が戻ってくるのは明後日、システム上どうしてもタイムラグが生じてしまいます。これを解決してくれるのが、上記のEトレキャッシュカードです。

極端な話これがあれば、PM6時寸前に入金して、だいたいPM8時過ぎごろに抽選結果が出てからすぐセブン銀行ATMから出金すれば最短2時間程度の資金拘束で済んでしまいます。ただPM7時を過ぎると105円の出金手数料がかかります。これがばからしい人は翌日朝7時以降に出金すれば無料です。
(※複数抽選などで抽選結果発表は遅れることもあります。)

この小ワザは今晩Eトレで抽選→明日AM11時マネックスでBB締め切りの様な時に使えます。欠点は出金限度額が1日50万までとなってる点ですが、最近のIPOは仮条件で50万以下の方が多いし、マネや松井は実質1単位BB方式なのでかなりのIPOがカバーできると思います。

このブログに一票お願いしますFC2 小
Eトレ口座にログインして口座管理→ATMのページから申し込めば無料で作ってくれますので、頻繁資金移動派は持っていて損は無いと思います。またクレジット機能付きのカードもあります。こちらは初年度年会費は無料ですが、翌年から1,312円(税込)がかかります。また銀行キャッシュカードと違って土日も朝7時〜夜7時の時間帯は引き出し手数料が無料で、IPO以外でも便利に使えます。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【PR】