◆IPO:3083シーズメン 公開価格42万

 初値:38.0万(−9.5%)    大引け:33.3万
初値直後は上に向かい、瞬間上ヒゲでの40万オーバー(40.3万)までありました。しかしここが天井で、その後は大きく崩れVWAP、初値といった節目をあっさり下抜け。そして後場も一貫して弱く、公募比大幅安の33.3万で大引けとなりました。
IPO 新規公開株 シーズメンチャート












■後場、小ナイアガラみたいなところをリバ狙いで入ったのですが全然弱い。反発どころかさらに下へ。LC遅れもあって、結局トータル−2万に転落w M証券の電話ウザイw
IPO 新規公開株 IPOセカンダリ


■恒例のチキントレードは早売りでした。普通なら2〜3万取れる場面でしたが、+6千円でしたw
IPO 新規公開株 IPOセカンダリ



--------------------------------------------------------------------------------------
IPO:チャイナ・ボーチー、F初値予想は、20万で出してきました。シーズメン公募割れの影響は無いと踏んでいるようです。詳しい各社予想はまたあとの記事に書きます。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━