IPO:3092 スタートトゥデイ
  (マザーズ新規上場・野村證券主幹事)
   上場日   12/11
   BB期間  11/22〜11/29  
   事業内容:ファッション総合サイト「ZOZORESORT」などの
    運営によるインターネットショッピングモール事業
   公開株数:17000株/1株単位 想定価格:16.0万
   幹事団
   野村證券(主幹事)
   みずほ証券  日興シティグループ証券
   SBIイー・トレード 三菱UFJ証券 いちよし証券
   マネックス証券  高木証券  ジョインベスト証券
--------------------------------------------------------------------------------------- 
IPO:スタートトゥデイは、ファッション関連のEコマース、ネット販売業者で、主幹事はまた野村證券。こうなってくるとジョインベスト証券の存在感はいっそう強くなってきます。
業務内容はネットショッピングモールの運営とわかりやすく、まずファッション関連ということからスタイライフマガシークが近く、そのほかDeNA 、ネットプライス、楽天、ストリーム、 ナチュラム 、イーネットJなどが類似として参考になりそうです。
IPO:スタートトゥデイの公開株数は17000株(1株単位)とやや多く、また超低単価のIPOかと思いましたが、想定価格は16.0万とそこそこ。吸収金額は27.2億程度が想定され、最近小粒ばかりの新興IPOの中ではまずまずの資金サイズとなります。

またまた急激な円高で、ドル円は113円を割り込み112.88円位までありました。