「POの現物少し残し作戦」は、まあまあ成功しています。が、PO全株となると、鬼ホールドというより無謀に近かったかもしれません。年をまたいでリスクを取ったわりには、三菱UFJの株価の戻りは今いちです。

ヘッジ分は昨年LC済みですから、実益は、表示のような評価益には到底及びません。そして、繋ぎのことは担当様には言えませんから、評価益&過去のPO確定益を見ての営業攻勢が痛いですw

今後、もし三井住友POの追加ブックをするなら、換金も必要になります。さらに明日は、JAL 法的整理の影響も気になるところです。

JAL関連 ⇒ JAL 日航どうなる?上場維持 マイレージ 株主優待は?

    野村口座 1/8
             (↑クリックで拡大)

■ 預かり残高と「POの確約」    
もしかしたら参考になるかも知れない点は、これにMRFぼちぼちと、国債そこそこ程度の預かりで、「PO株数の確約」がある事です。自分ではもっともっと高いハードルだと思っていましたが。


支店の規模は、「都会・郊外・田舎」として、郊外と田舎の中間ぐらいでしょうか。支店の位置付けはIPOをもらう上でも大切な要因ですね。
もし、自宅を中心にA支店とB支店が選べるような場合、より田舎な方(人口が少ない方)の支店を選べばいいと思います。

   にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ        ⇒ にほんブログ村・IPOへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NEW   5 開設でクオカードを全プレ&ギフト券も!
 口座開設するとクオカードを全プレ、さらに入金&取引でギフト券プレゼント!  ★3月31日まで   
    バナー原稿 234×60 1月5日〜imp

 CFDだったらDMM.com証券