JACKさんの前著 元手50万円から始める! 月5万円をコツコツ稼ぐらくらく株式投資術 に続く2冊目の著作です。
 今回購入した新刊 →株式投資の裏技 では、「IPO・PO・TOB・端株」の4つに絞り、さらに突っ込んだ内容になっています。特にIPO関連では、正直言って「ここまで書いて委員会」な手法まで公開されています。

下の本書目次をご覧下さい。表題を見ただけで、IPOゲッターであれば誰もが知りたくなる内容ではないでしょうか。特にステップ3・4の「委託証券」「バーター」についての記事は、必見です。地場証券の委託幹事狙いは、本当に重箱の隅をつつくような秘儀?であり、「最後のバーター」はある意味禁断の果実的ウラ技でもあります。

   株式投資の裏技 JACKさん著作  目次 ← クリックで拡大

そしてこの本のすごいところは、「このIPOを獲得するための、会話術をふくめ交渉の過程、代償としてこの商品をこの金額購入した」 と極めてリアルに詳細が記載されていることです。もちろん投信購入など、正面攻撃だけではなく、証券マンとの渡り合いかた、トーク術まで含めたまさに「裏技」満載の内容です。

もちろん、これらの交渉術はPOの獲得においても、そのまま使える手法であります。そして、ほかの「PO・TOB・端株」の章も、全て実戦にもとずく具体的な交渉術・手法が紹介されています。失敗例まで含めた実例が公開されており、極めて実践的な情報があふれています。

このような表現が適切かは別ですが、3〜4年前に「IPOゲット情報商材」のブームがあり、1万円〜5万円近いものまで登場しました。中にはそこまでの価値が無いものもあったようでした。。こちらの株式投資の裏技 の中のIPO関連の部分だけを、もし当時情報商材にしたなら、間違いなく10万円以上の価値があったような気がします。
(以上、全くの個人的感想です。)

★発送はこちらが早いです→株式投資の裏技