にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ ◆ 3391:ツルハHD (東証1部・貸借) →ツルハHDの優待品 
  3,000円分買物券(100株)+株主優待カード(5%割引)


  --------------------------------------------------------------------
  ★過去の逆日歩・貸借状況
   ・2010年の逆日歩 0.3円(0.1円×3日)  株不足73600株(貸借倍率0.14倍)
   ・2009年の逆日歩 2.2円(0.55円×4日) 株不足63000株(貸借倍率0.25倍)
   ・2008年の逆日歩 32円(16円×2日)    株不足100700株(貸借倍率0.01倍)
  ---------------------------------------------------------------------

◆本日 5/10日が権利確定日、逆日歩は3日分
 直前までの状況は、5/9日(速報)で12200株の株不足(倍率0.38倍)
 今日の午前発表の逆日歩速報で 0.1円の逆日歩 が発生しました。

そして本日のマーケットスピード歩値情報より
  5月の株主優待

全てがクロス分と判断はできませんが一応の目安にはなります。約13.9万株の取引が成立しており、上の過去データからはリスクが高い水準と判断できます。

自分では敢えて火中のクリを拾うようなことはしません。ただ逆日歩は過去データだけでは説明が付かない結果(高額も、意外な低逆日歩も)がありうるので決め付けはできませんが。(この記事の過去の貸借状況・歩値情報等は、全て楽天証券のマーケットスピードから入手しました、詳細は下記)

------------------------------------------------------------------------------
【追記】引け後の日証金速報:カラ売り残急増
株不足は約20万株弱(倍率0.01倍)に急増、32円(16円×2日)が付いた08年の2倍
となり、過去データ的には完全にヤバイ水準です。

     逆日歩 貸借状況

 ここまでは場中の様子から予想できました、が、現実の逆日歩となるとわからないのです
1月の東京ドームの時もそうでしたが、かなり危険そうでもフタを開けてみたら軽微だったり、いつぞやの吉野家のように過去データ的には許容範囲内でも、想定外の高額逆日歩が付いたり。数値だけで安心していると痛い目に合うのが逆日歩なのです。
------------------------------------------------------------------------------


【追記】ツルハHD 逆日歩の結果
結局0.3円と昨年と同じ、想定外の軽微で済んでしまいました。
詳細は ⇒【逆日歩】 ツルハ またも裏目orz


【PO発表!】8954 貸借 オリックス不動産投資法人 
【IPO新規承認!】 クロタニコーポレーション  
【振込何回でも無料!】 大和ネクスト銀行が誕生します!
【3000円分クオカGET!】 口座開設完了! エース交易キャンペーン 

       にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ                ⇒ にほんブログ村・IPOへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株主優待・POの逆日歩対策・過去データチェックに必須の楽天証券!
逆日歩の予想は難しいものですが、絶対必要なのは、過去の取組みチェックです。 
 (どの程度の貸借状況で逆日歩が発生するか?) 
楽天証券のマーケットスピードを使えば、数年前の取組み・逆日歩の時系列情報( ⇒ コチラのように)までわかるのです!!PO・優待ファンにとって「神」のようなツールですね。
     ← 楽天ポイント大量プレゼント!!