■【重要】 2011/05/○(火) お取引に関する重要なお知らせ
平素よりGMOクリック証券をご利用いただき誠にありがとうございます。

早速でございますが、2011年5月○日のお客様のお取引につきまして、ザラ場中に8954オリックス不動産投資法人投資証券売注文と買注文を対当させるお取引が散見されております。

このような同一銘柄の買注文と売注文を対当させる取引は、金融商品取引法第159条1項1号に規定されている「権利の移転を目的としない仮装の有価証券の売買」に該当する恐れのある行為であり、継続して行った場合においては相場操縦的行為とみなされ、10年以下の懲役もしくは1,000万円以下の罰金、またはその両方が課せられることがございます。

当社におきましてもこのようなご注文を受託することは金融商品取引法第38条第6号及び同法の委任を受けた金融商品取引業者等に関する内閣府令第117条第1項第20号において禁止されており、今後についてこのようなお取引が散見される場合については、お客様のお取引について規制をかけさせていただくことがございますので、ご注文の際には十分なご注意を払われますようお願い申し上げます。

なお、売注文と買注文を対当させる必要がある場合には、午前立会と午後立会の取引開始である寄付にて行っていただきますようお願い申し上げます。

GMOクリック証券株式会社 コンプライアンス部


他ブロガーさんの記事でもありましたが、自分のところにもGMOクリック証券より上記のようなお知らせ(警告?)が届いていました。時期はオリックスリートのPO期間中で、引け成りの両建てクロスの注文が約定したあとです。(ザラバではあまり記憶がありませんが、表記は「ザラ場中に」となっていました)

GMOクリック証券は、信用取引の手数料無料キャンペーンのために最近使いはじめたところで、このような警告は初めて。SBI証券などでは、引け成りクロスで注意されたことは特にありません。(SBIは出来高の少ない銘柄でまとまった取引をすると注意が多いような?)
手数料無料期間が残っている信用口座を閉鎖されても困るので、クリックのコールセンターで聞いてみました。

返答は丁寧でした。文面では「お客様のお取引について規制をかける」とまで書かれていますが、1回や2回ですぐに取引規制になるようなことは無い、とのことでした。警告を無視して何度も繰り返すような場合は取引規制もありうる、という意味だそうです。また、上にもあるように「引け成り」がNG?であって、寄付なら成行クロスでも問題ないそうです。

また、実験的に[大引け指定]で、「S高に近い指値信買い注文」+「成行信売り注文」のクロスを約定させてみましたが、警告等はありませんでした。取引ツールのレーザートレードなどクリック証券の使い心地は良いので、引き続き使うつもりです。

 SBI証券 信用新規売りのお取引について
また、SBI証券からも少し前に「信用新規売りのお取引について」というお知らせが届いていました。こちらは個別の警告等ではなく、ログイン後ページで全員に告知されていたもの。内容「50単元規制の詳細」や「POつなぎ売り」についてです。(下の画像クリックで拡大)

            SBI証券 重要なお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
キャンペーン 延長!CMC タイアップ!アマゾンギフト券2000円分プレゼント

   CMC アマゾンギフト券プレゼント! CMC Markets Japan  

口座開設+入金10万円+取引1回で2000円分アマゾンギフト券もれなくプレゼント!

    CMC Markets 矢印  左延長!6/30日まで 開設はコチラから


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

キャンペーン 延長!ダントツ一番人気!3,000円プレゼント!開設+取引1回でOK!

      矢印  右 3000円分クオカもらえます! エース交易 キャンペーン