3171 マックスバリュ九州(JASDAQスタンダード・野村証券主幹事)
   上場日     2/22日
   BB期間   2月3日〜2月9日           にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
   ■事業内容:九州地区における食品スーパーマーケット「マックスバリュ」の運営等
   公開株数:公募100万株  売出:---株  OA:15万株
   想定価格:1250円(吸収金額:最大約14.3億円)
   幹事団:
     野村證券(主)
     大和証券  みずほ証券  SMBC日興証券  三菱UFJ証券
     岡三証券  前田証券   東海東京証券  
       みんなのFX
---------------------------------------------------------------------------

IPO マックスバリュ九州 新規承認
前評判ほど出足が良くない今年のIPOですが、やっと第2号が承認されました。マックスバリュ九州(3171)は、イオン系の食品スーパーマーケット「マックスバリュ」を運営しています。
主幹事は野村証券で、ジャスダックスタンダードに上場予定。想定発行価格は1250円で、吸収金額は、最大14.3億円前後となります。

◆新鮮味に欠ける業態、そしてまたもイオン系の親子上場
すでにマックスバリュ北海道、東北、西日本、東海のグループ各社が東証やJQに上場しており、IPOとしての目新しさはほとんどありません。株価評価も、グループ各社以上にも以下にもならないと思われ、面白みに欠ける案件です。

また当社も、第1号IPOのリフォームスタジオに続くイオン子会社の上場となります。大株主には、イオン本体の90.78%をはじめ、イオン系列の各社が並んでおり、バリバリの親子上場となります。東証など取引所側にしても、表向きは「親子上場は推奨しない」としながらも、営業面を考慮すると痛しかゆしの微妙な立場でしょうか。

IPO後の株主優待は?
  マックスバリュ  株主優待一方で、上場済みのマックスバリュ各社は全て株主優待制度を持っています。おそらく、マックスバリュ九州も時間の問題で優待を新設してくるはずです。
ただスターフライヤーのように、優待がなかなか発表されないこともありうるので、株価的には下支え要因程度に考えた方がいいでしょう。

IPOブロガーの マックスバリュ九州 の評価記事は?  ⇒ ブログ村・IPOへ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【PO】8951:日本ビルファンド PO価格が決まりました      にほんブログ村 株ブログ PO・公募増資株へ
ディスカウント率は最小の2.5%で、PO価格:62万4975円となりました。

本日、某証券より電話があり、POのアドバンス・レジデンスを強く勧められました。POは見送り予定でしたが、それならまだ貸借銘柄の方がいいので、日本ビルFを少量だけ申込みました。

※ついでにアドバンス・レジデンス(3269)の各社配分を聞いておきました。
 みずほ(58%) 三菱(15%) 日興(10%) 野村(10%) 大和(3%) 岡三(2.5%) 東海(1.5%)


        にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ                  ⇒ にほんブログ村・IPOへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
FXプライム:新規開設+取引でもれなく5,000円キャッシュバック!

★開設+取引10万通貨(5万×往復でOK!)で、もれなく5000円プレゼント!1/31まで
★さらに口座開設者全員にFXプライムオリジナルコーヒー・紅茶をプレゼント!

  FXプライム 矢印  左1/31日まで,開設はこちらから
     FXプライム