3173 大阪工機(JASDAQスタンダード・野村證券主幹事)
   上場日     3/9日
   BB期間   2月22日〜2月28日           にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
   ■事業内容:切削工具,耐摩工具,環境製品光システム製品の仕入・販売等
   公開株数:公募80万株  売出:12万株  OA:13.8万株
   想定価格:800円(吸収金額:最大約8.46億円)
   幹事団:
     野村證券(主)
     三菱UFJモルガンS証券
     大和証券キャピタルM
     SMBC日興証券
     睫攵攘
     日本アジア証券
     マネックス証券    

    ---------------------------------------------------------------------------

IPO 大阪工機(3173)JADAQに新規承認 
⇒ にほんブログ村・IPOへ
連日のIPO承認ですが、本日はIPO:大阪工機(3173)が承認されました。
会社設立は昭和25年と古く、かなりの熟成企業となります
上場市場はJASDAQスタンダード、主幹事は、MV九州・ティーライフと同じく野村證券です。
大株主上位は、経営者一族と会社関係者でほぼ占められています。

◆IPO 大阪工機の事業内容:切削工具,耐摩工具,環境製品の卸売り業
工作機械製造のOKK(大阪機工)と紛らわしいですが、当社は、工具等の専門商社、卸売業です。
\攤鏐具事業、耐摩工具事業、3こ飴業、じ製品事業の4セグメントで事業展開
取引先は、自動車・電機・電子部品業界で、いわゆる設備投資関連のIPOと言えます。

★類似参考銘柄
Naito、杉本商事、トラスコ中山、植松商事、フルサト工業など

IPO規模と見通し
想定価格は800円、吸収金額は最大約8.5億円程度で小型IPOになります。
ただ、類似銘柄を見てもわかるように、地味な堅実タイプの企業が多く、人気業種ではありません。復興関連=設備投資関連ではありますが、初値段階では地味な評価が想定されます。


★業績の方は、21〜22年の不振(赤字ではない)のあと急回復していますが、ここ5年の売上げを見ると頭打ち傾向もでています。
配当面は、目論見書にでている5年間では、無配は1回だけと安定。配当利回りは、23年実績で約1.1% 、特にインパクトがありません。

IPOブロガーの大阪工機の評価記事は?  ⇒ ブログ村・IPOへ

       にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ               ⇒ にほんブログ村・IPOへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【マネーパートナーズ】取引1回で3000円、さらに2000円もプレゼント!

★新規開設+初回取引で3000円プレゼント、さらに10万通貨取引で2000円GET。
★そして、抽選でアイロボットルンバなど豪華家電製品もプレゼント!
       マネーパートナーズ
          マネーパートナーズ(3/31日まで)

【外為ジャパン】1Lot以上の取引で5000円キャッシュバック

★開設後1ヶ月以内に1Lot以上の取引(FXでもCFDでもOK!)で、5000円プレゼント!
       外為ジャパンCFD(好評継続中)