7157 ライフネット生命(東証マザーズ・野村證券主幹事)
   上場日:3/15日  BB期間:2月28日〜3月5日   にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
   ■事業内容:生命保険業
   公開株数:公募834万株 売出:243.3万株 OA:160万株
   想定価格:1200円 仮1,000 円〜1,200円(吸収金額:最大約148.4億円)
       IPO  ライフネット生命
     ベクトルで主幹事、エイチーム、アイスタイル、エムアップの幹事
         
---------------------------------------------------------------------------

◆マザーズIPOでは大型案件(最大約150億)、そして赤字上場
★規模が過大であること。
  ・Wスコープ(マザーズ2011年)    吸収70億円 初値:-8%公募割れ
  ・テラプローブ(マザーズ2010年)   吸収110億 初値:-7.5%公募割れ

★成長期待はあるが、赤字上場であること。
  ・カイオム(マザーズ)  2700円→2480円(-8.1%公募割れ)
※マザーズの初値パフォーマンスが高いのは、小型軽量・業績好調という前提のIPOが多いため。上記のように、この前提が外れてしまうと厳しいかもしれません。

◆各種バリエーションを比較してみました   ⇒ にほんブログ村・IPOへ
*参考銘柄:アドクリ・セブン銀行・アニコムHD・ソニーFH・(第一生命・T&D)等


☆PBR
ライフネットのPBRは仮条件ベースで2.4〜2.9倍(BPS約408.6円:T社)
まず、旧態生保の第一生命(1.6倍)、T&D(1.0倍)との比較では、やはり割高。
そして、ソニーFH(1.96倍)、アドクリ(2.2倍)、アニコム(1.6倍)、ウェブクルー(2.3倍)など。
ネット比率が高いソニーFHやアドクリ、また新興上場の保険関連銘柄と比べれば、それほど割高には思えません。

☆PER&EEV
赤字なのでPERは算出不能、EEV(企業価値)での比較では、上場している生命保険会社3社との比較では、約10倍(割高)に評価されているそうです( 参考:http://blogos.com/article/31640/ )  ※ただ東証1部上場で規模が全く異なる第一生命やT&Dとの比較になります。

☆時価総額
売上げ規模等を考慮しておらず、あくまで参考程度です。
ライフネットの時価総額は,仮条件ベースで約420億〜505億円
参考銘柄は、アドクリ(85億)、アニコム(105億)、セブン銀行(2100億)、ソニーFH(6300億:銀行部門等も含む)。

・純然たる生保会社という業態で比較すれば、割高感が目立つのは事実。が、ソニーFH、アドクリ(ネット比率の高い代理店)やアニコム(ペット向け生保)等とのPBR比較に限れば、まずまず妥当、しかし他社は黒字です。

◆数値化できない強み、プラス材料   ⇒ にほんブログ村・IPOへ
 *売上げの伸びは爆発的に近く、成長期待は極めて高い
 *ネット専業生保会社のIPOは、初物となる、そして野村主幹事
 *知名度は意外に高く、顧客の満足度も高評価
 *そして個人投資家の関心はかなり高い(当社関連の記事は高アクセス)
 *ロックアップ状態は良好、ロック対象外のVCはほぼないので安心

IPOの初値は、PER等の数値だけでは説明できない一面もあります。人気・需給・地合い次第では、妥当株価よりはるかに割高な初値も良くありました。
例えば、東証2部の地味IPOでは飛びぬけた高初値が付くようなことはまずありません。しかし、ライフネット生命は少しだけ「予想外の初値」を期待させるキャラを持っているような気もします。

◆現状の市況、地合いは?
市場全体の地合いはほぼ最強ですが、なぜかIPOの盛り上がりは、もう1つ。ティーライフ公募が上限で決まらず、さらに大きく仮条件を下げた大阪工機が下限で決まりました。2極化ととらえたいですが、やはりこれはアイスタイル(マザーズ)の初値の結果次第とも言えます。

昨年の延長で、マザーズ絶好調となれば、同じマザーズ銘柄としてはプラス材料。しかし吸収150億級となると、小粒と違い市場エネルギーも必要。現在、東証に比べ今イチなマザーズ市況が どの程度回復するかもポイント。また、赤字で適正価格が曖昧なため、上限できまるかも極めて重要です。

 中位以下の幹事でも、小粒IPOの主幹事並みの割当株数があり、状況次第ではかなり当選容易でしょう。日興Ez(ネット)はキャンセルで1ヶ月のペナルティあり、三菱のネットは、当選すると、コールセンターより催促電話がかかってくるのでご注意を。

1000円〜1200円未満: 赤字上場であるのが難点 (男性/50代/長野)
1000円〜1200円未満: 公募価格付近が精一杯では。
1000円〜1200円未満: CMで聞いたことのある企業だからそこそこの値段がつくはず

         にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ           ⇒ にほんブログ村・IPOへ
-------------------------------------------------------------------------------
 エイチーム  ベクトル  ライフネット生命    エムアップ    
  アイスタイル   ティーライフ     大阪工機
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
エース交易・エースCX 最大6000円分のクオカードプレゼント!

期間が短く〜3/15日までとなっています、お早めにどうぞ!
 【キャンペーンA】期間中に初回入金50万円以上で口座を開設し、 口座開設から1ヶ月以内に金または白金1枚以上(金ミニ、白金ミニ取引を除く) お取引された方に3,000円分のクオカードをプレゼント。  エース交易株式会社[LETACE]
【キャンペーンB】期間中に初回入金50万円以上で口座開設をし、 口座開設から1ヶ月以内に金または白金20枚以上(金ミニ、白金ミニ取引を除く) お取引された方には、6,000円分のクオカードをプレゼント。
  エース交易株式会社[LETACE] 矢印  左開設はこちらから、2/15日まで!