米 フェイスブック IPOの概要 (参考:日経新聞)   にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ  
   上場日     :未定 (5/18日あたり?)
   公開価格の仮条件:1株28〜35ドル(約2240円〜2800円
   公募株式数   :1億8000万株
   売出株式数   :1億5741万株(OA売り出し5061万株)
   上場時株式数  :21億3808万株(公募1億8000万株含む、潜在株式など除く)
   幹事証券    :モルガン・スタンレー、JPモルガン、ゴールドマン・サックス等
   業績動向      売上高      営業利益    純利益
    2009年12月期  7億7700万ドル 2億6200万ドル 1億2200万ドル
    2010年12月期  19億7400万ドル 10億3200万ドル 3億7200万ドル
    2011年12月期  37億1100万ドル 17億5600万ドル 6億6800万ドル

                 

5/18日にも上場かと言われている 米 フェイスブック IPOの上場スペック(規模)を分かりやすく言えば、ミクシィのようなSNS企業が、上場時に第一生命並みの資金調達を実施、そしてその時価総額は、東証1部ならばトヨタ自動車に次いで2位、ドコモ三菱UFJ・FGを上回る巨艦IPO ということになります。

◆ PER割高でも容認か?  ⇒ にほんブログ村・IPOへ
フェイスブック仮条件から計算したPER(実績ベース)は約100〜150倍とのこと。ネット検索最大手のグーグル(約18倍)を大きく上回るとされています。(また,PSRで見てもグーグルより大きく割高)

日本でもIPOバブル期の一時、仮条件段階でPER100倍超のIPOがありましたが、ネット系マザーズ案件等の小型IPOばかりでした。この超ド級規模でPER100倍超はやはり圧巻、アメリカIPOのスケールの大きさに驚くばかりです。

◆ 想定される時価総額を比較
 ★フェイスブック          770億〜960億ドル(約6.1兆円〜7.7兆円)
 ・アマゾンドットコム        約1000億ドル
 ・トヨタ自動車(日本市場1位)         約11兆円
 ・NTTドコモ(日本市場2位)          約5.8兆円
 ・グリー (SNS系最上位)           約0.5兆円(5000億円)

◆ IPO時の調達金額(吸収金額)を比較 
 ★フェイスブック 最大136億ドル(約1兆900億円) ※目論見書上限価格の場合
 ・グーグル  (2004年 米)  吸収約20億ドル(約1600億円)
 ・グルーポン (2011年 米)  吸収約7億ドル(約560億円)
 ・ジンガ   (2011年 米)   吸収約10億ドル(約800億円)

 ・ミクシィ (2006年 日本)      吸収約110億円
 ・グリー  (2008年 日本)      吸収約133億円
 ・エイチーム(2012年 日本)      吸収約3.8億円
 ・第一生命 (2010年 日本)      吸収約1兆88億円 

       にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ              ⇒ にほんブログ村・IPOへ