9419 ワイヤレスゲート(東証マザーズ・SMBC日興主幹事)
   上場日: 7/19日   BB期間:7/3日〜7/9日  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
   ■事業内容:ワイヤレス・ブロードバンドサービスの提供
   公開株数:公募30万株  売出:15.34万株  OA:6.8万株
   想定価格:1170円(吸収:最大約6.1億円) 
   幹事団:
     SMBC日興証券(主幹事)  みずほ証券  大和証券
      SBI証券    マネックス証券    いちよし

   今後も主幹事があるようです、5000円プレゼントあり!
------------------------------------------------------------------------------
IPO ワイヤレスゲートの評価記事は?  ⇒ ブログ村・IPOへ

9419 ワイヤレスゲート(マザーズ)が新規承認、7月2つめのIPO
主幹事はSMBC日興証券、株式の主幹事では今年初めての主幹事案件になります。ネット系では、SBI証券 マネックス証券 が幹事団に入っています。

◆売上と経常利益の推移 
会社設立は2004年、従業員わずか9人の会社ですが、短期間で急成長しています。
経常利益は、1.15億円(2010年)→3.81億円(2011年)→5.48億円(2012年予) 最新予想も売上1.6倍、経常1.4倍と大幅な増収増益予想です。ただし、今期も配当予定はありません。
   IPO ワイヤレスゲート 
◆ 事業内容と参考銘柄 
ワイヤレスブロードバンドとは、携帯電話回線やPHSなどの移動体通信回線を使用して、無線でインターネットへの接続する技術・サービスのことです。
参考銘柄は、企業規模も考慮すると、イーアクセス日本通信などが近い銘柄になりそうです。
-----------------------------------------------------------------------------
  ワイヤレスゲート   PER:約6.2倍 (想定価格:1170円)
  ・イーアクセス      PER:約4.1倍
  ・日本通信        PER:約10.7倍
  ・ソフトバンク       PER:約9.5倍 (6/24 楽天証券 マーケットスピードより)
-----------------------------------------------------------------------------


★想定価格は1170円(1枚=11.7万円)で、吸収金額は約6.1億円とほぼ小型です。最近の地合い不調の恩恵というか、大型案件や地雷的IPOが、出てきていないの現在の強みでもあります。
モブ、アクト、ワイヤレス、エニグモまで全て、全てマザーズ小型案件、ここまで粒が揃うことは滅多にないかも知れません。

★ネット・モバイル系業種にも色々ありますが、最も人気度が高い業態といえば、SNSコンテンツ系やEコマース系など。ワイヤレスゲートのような通信システム提供の業態は、やや2番手銘柄かも知れません。ただ、スマートホンやタブレットPCの普及により、成長が期待される分野です。広義のスマホ・SNSゲーム関連とも言え、人気はまずまず高そうです。

★また、業種人気的には微妙であった日本エマーが連続S高、地方市場で全く期待されていなかった北の達人でさえも最近急騰しています。ギリシャ選挙通過後、IPO地合いは急ピッチで回復し、フォローの風が吹いています。マザーズ・ネット・高成長の要素がそろっていれば、人気化の素地はできています。
これで、モブキャストが想定以上の初値をつけたりすれば、高倍率化は必至でしょう。

★大株主筆頭はヨドバシカメラ(比率17.1%)ですが、上位10者中、VCが6者も存在する点は気がかり。ロックアップは比較的しっかりかかっていますが、公募価格の1.5倍で解除されます。日本エマーのように軽々とロック解除のボーダーをクリアできるか。

------
お手数ですが、この記事が参考になった場合のみ 下バナーをクリックしていただければ幸いです。今後、記事を書く際の参考にします。(不人気記事は削除します)

        にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ                ⇒ にほんブログ村・IPOへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【インヴァスト証券「シストレ24」】 合計6000円キャッシュバック! 
※6/29日までに口座開設し、取引は来月末まででOKです