3674 オークファン (東証マザーズ上場・SMBC日興証券主幹事)
   上場日 :4/25日
   BB期間: 4/10日〜4/16日    にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
   ■事業内容:オークション,ショッピングの商品及び価格情報の比較・検索・
          分析等が可能なインターネットメディアサイトの運営
   公開株数:公募24.2万株 売出:7.8万株 OA:4.8万株
   想定価格:2280円/100株単位 (吸収金額:最大約8.39億円)
   幹事団
    ★SMBC日興証券(主幹事)
     SBI証券      みずほ証券       いちよし証券
     岡三証券      SMBCフレンド       極東証券 
------------------------------------------------------------------------------
【マネックス証券】 IPO幹事実績 多数!最大23000円プレゼント!(3/31日まで)
★3月IPOでは、オイシックスオルトプラスアサンテブロードリーフタマホーム等で幹事
マネックス証券 のIPO抽選ルールは、1人1単元方式の完全平等抽選システムを採用。預かり残高や取引実績は一切関係ありません。
  マネックスでの当選実績・IPO抽選傾向はコチラ 
  マネックス証券 キャンペーン 23000円プレゼント  開設はコチラから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆IPO オークファン、東証マザーズに承認 日興主幹事+SBI証券のコンビ 
【会社概要】 国内最大級のネットオークション&ショッピング検索サイト 『aucfan.com(オークファン )』を運営。  会社設立は2007年、直近の従業員数は27人、従業員平均年齢30.7歳

◆今期業績予想と成長性 ★ブログランキング参加中 ⇒ ブログ村・IPOへ
最新(25年9月期)の業績は、売上げ+15.6%、経常+44%、純益+92%と利益の伸びが著しい増収増益の予想。5年間スパンでみても、急成長ぶりを示しています。配当予定は今のところ無し。

 IPO オークファン 業績 
    IPO オークファン 直近5年間 成長性  

◆類似銘柄とPER比較
※大手レポがでるのはまだまだ先のこと、私見による類似銘柄になります。
------------------------------------------------------------------------
  オークファン  PER:約18.4倍 (想定価格:2280円)
  カカクコム       約38.4倍
  比較コム        約0.0倍 (赤字予想)
  ウェブクルー       約7.4倍
  ぐるなび          約15.8倍
  ヤフー           約22.4倍 (ヤフオク運営)
    (※PER数値は、3/24日 →楽天証券マーケットスピードより)

口座開設だけで「会社四季報」を全プレ!先着500名限定!3/29日まで
------------------------------------------------------------------------


◆BBスタンス:積極BB参加   にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
再生銘柄やカーライル案件が好調初値のうえ、セカンダリーで人気化してしまう昨今です。迷うことなく、出来る限りの積極BBですね。下手な銘柄分析より、どうしたらこのオークファンを入手できるかの方が重要です。

ネットIT系のなかでも最上位級
ネット系IPOといっても実に多彩な銘柄があります。サーバー運営やポータルサイトのように、大きくは人気化しないものもあります。このオークファンのような、「ニッチ型特定専門サイト」「検索や価格比較サイト」は、非常に人気化しやすい傾向があります。ネット系の中でも人気的には最上位級業種の1つと言えます。あえて言うなら「双方向性」が弱い点ぐらい。
【参考初値】 カカクコム(2003年) 公募120万円⇒初値420万円(3.5倍)
        比較・コム(2006年) 公募45万円⇒初値270万円(6.0倍)


ニッチ領域のガリバー
オークション価格の検索では圧倒的なガリバー企業。ネットでの価格比較ではカカクコムがTOPですが、比較コム、Vリバ(上場廃止)などのライバルもありました。オークファンは、月間ユニークユーザ500万人、総月間PV1億以上で他を全く寄せ付けません。カカクコム以上のガリバー企業でしょう。
  今なら証券口座開設で3000円全プレ!(4/19日まで) 

★【想定価格・規模】想定価格は2280円(=1枚22.8万円程度)、吸収金額は最大約8.4億円程度。世界でも類を見ないニッチ分野でのネット系の特化型専門サイトで知名度もあり、10億円未満の軽量マザーズ案件です。全公開枚数は3680枚と希少、人気化は必至でしょう。

◆幹事団とBB戦略
主幹事日興証券の店頭と取引があっても、難易度はかなり高くなります。2番手のSBI証券にしても2月−3月と競争率&資金レベルが高くなっています。
それでも幹事団の構成上、ネット抽選では日興EzネットかSBI証券が狙い目になりそうです。

ブロガーのIPO オークファンの評価記事は?⇒ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【SBI証券】IPO主幹事多数!最大15,100円プレゼント実施中!(4/30日まで)
★人気化必至のオークファンで副幹事(2番手)!3月IPOでも、ウォーターダイレクト、オイシックス、ソフトマックス、オルトプラス、ファルテック、ブロードリーフ 、タマホームと幹事多数。
★今後も複数の主幹事IPOが期待できそうです。いつか報われるIPOチャレンジポイント制度あり。  
     SBI証券 口座開設 キャンペーン 15100円プレゼント
SBI証券なら IPOの必需品「フル板」も、わずか「1回取引」で無料閲覧が可能になります
SBI証券に口座があれば、PTS(夜間取引)&株価チェックが可能です。
        口座開設はコチラから