PO(公募増資)投資のメリット デメリット    にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
IPO対策の店頭お付き合いとして最も一般的なものがPO(公募増資)でしょう。担当者の中には、投資信託等を勧めてくる人もいます。しかし投信は、高い販売手数料(ものによっては3%超)や、含み損でも毎年引かれる信託報酬など 証券会社側にメリットが多い商品です。その点POは、基本的には買う時は無料で売却時に1%前後の手数料がかかるだけです。(別途ヘッジを入れるならその手数料+金利もかかります)

★比較的リスクが少ない
IPO公募のように、機械的な初値売りでほぼ儲かるというわけにはいきませんが、例えば東証1部大型PO貸借銘柄であれば、勝率はまずまず優位になります。以前は値決め前にヘッジ売りができたので、鉄板に近い勝率でしたが、規制で今は値決め後にしかヘッジ売りができません。
また、安定操作という名の公的な買い支え策が許されている(一定期間)ので、下ブレリスクが少なくなります。

★利益率は低いが大きなロットを入れることができる
東証1部のメジャー銘柄であればほぼ約3%の値引き、リートにいたってはわずか2〜2.5%の値引きとなります。手数料等の諸経費を引いて、2〜3%程度の利益を目指すのが基本です。ただ上記のように大型優良案件であれば、値動きは比較的安定感があります。1000億円級以上の超大型案件ともなれば、1支店あたりの割当ても多く、資金さえあれば大量配分を受けることも可能です。

留意点
高額逆日歩リスク
売り禁リスク、安定操作中の最下限張り付きリスク(極端に地合いが悪い時)などがあります。IPOの公募は、当選したら上場日をぼーと待っていればいいのですが、POは信用の取組み状況などをしっかり監視する必要があります。状況次第でヘッジ売りを入れたり、両建て(売り禁対策)など臨機応変な対応を要求されます。

※また今年の春ごろのようにPO人気が極端に高い時期だと、PO配分自体がプレミアムとなり、お付き合い効果はほとんど期待できません。
--------------------------------------------------------------------
⇒ 岡三オンライン証券 IPOの取り扱いについて(電話で確認しました)
       岡三オンライン証券,いよいよIPO取扱い開始!
--------------------------------------------------------------------

非公開案件のブロックオファー、マーケットオファーとは?  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
 ブッロク・オファー=区切られた・提案という意味。POのように公開されず、一部の顧客のみに電話連絡がある、非公開の売出案件です。規模はPOよりかなり小さく、幹事はほぼ1社のみ。名称は、ブロックオファーが日興、マーケットオファーが野村で、それ以外の他社はわかりません。

なぜかここ2週間くらい多く、リプロセル、日本新薬、日本トリム、富士電機などがブロックオファーを実施しました。Nさんは連絡がなく日興分しかわかりませんが、値引きは基本1%と低く、ボラの高いリプロセルですら2%でした。
     ブロックオファー マーケットオファー  

特長はそのスピーディさで、例えば今日の午前11時に電話がありそのまま申込み、そして引け後に値決めで、3時半〜4時までに配分まで確定します。よって現金余力があることが前提で、数百万〜1000万以上の現金余力があり担当氏に言っておけば、案件が出た時連絡をくれると思います。

留意点
こちらは基本1%の値引きなので、例えば今晩のNY市場がある程度下げると1%程度は簡単に吹っ飛んでしまいます。このせいか、個人の人気はPOに比べ今イチのようです。
ただ、配分の翌日から売れるので、POのように逆日歩や売り禁など面倒なことはほぼ関係なし。最短1泊2日で白黒が付く、超短期完結型の取引になります。

ブロガーのシステム情報の抽選結果は? ⇒ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【IPO初心者向け】 まず開設すべき口座とは? 管理人オススメ!
マネックス証券 抽選倍率が高まれば高まるほど光るのが、マネックス証券の「完全平等抽選ルール」です。残高や取引量も一切関係なく、全員平等に「1人1回クジを引く」方式の抽選ルール
      

SMBC日興証券 4大証券の1つなので主幹事IPO(リプロセル・オークファン等)が多く、主幹事以外でもネットから申込みできるIPOが非常に多いのが特長。大化けIPOのリプロセルでもかなりのネット当選者がでていました。

SBI証券 完全抽選比率が高いネット証券で、唯一主幹事IPOが多数あります。BBでは何といっても割当株数が多い主幹事を最優先すべき!平幹事含めたIPO取扱いの多さも毎年TOP級です