◆6090 ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ( 東証マザーズ上場 ・ いちよし証券主幹事 )
   上場日 :12/24日
   BB期間: 12月5日〜12月12日    にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
   ■事業内容:メタボローム解析試験受託事業及びバイオマーカー開発事業
   公開株数:公募85万株 売出57.15万株 OA15万株
   想定価格:1300円/100株単位 (吸収金額:最大約20億円)
   幹事団
   ★いちよし証券(主幹事)
    極東証券
    野村證券
    東洋証券
    SMBC日興証券
    エース証券
    岩井コスモ証券
    マネックス証券
    丸三証券
    岡三証券
     ←【口座開設】のバナーから証券口座も開設可能
-----------------------------------------------------------------------------

IPO ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ、 マザーズ新規承認! にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
今年は、18-19日の上場ラッシュで終了かと思っていましたが、クリスマスイブにIPO上場となりました。ここ最近は21-22日までに最終が多く、たまに2009年のように24日・25日まで駆け込み上場があることもありました。

IPO ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズは、いちよし証券主幹事でマザーズに上場予定です。
主幹事以外では、SMBC日興証券岩井コスモ証券マネックス証券丸三証券などが幹事に入っています。

想定価格は1300円(100株=13万円相当)、吸収金額は最大約20億円程度です。マザーズIPOとしては中型案件になります

◆最近5年間の業績 
平成23年3月期は黒字を計上しましたが、5期中黒字は1回だけ、他の4期は赤字を計上しています。配当の実績は無く、現状の繰越剰余金はマイナスになっています。

        IPO ヒューマン・メタボローム    

★会社設立は平成15年、慶應大が初めて出資したバイオベンチャー企業だそうです。慶應大とも連携し、メタボローム(代謝物群)解析事業、バイオマーカー探索事業などを手がけています。

★マザーズのバイオ関連銘柄群も今年春のような勢いはもはやありません。それでも、オンコリスバイオファーマも、現時点では好調発進が予想されています。
ヒューマン・メタボロームは、吸収60億円級のオンコリスバイオにくらべ、約1/3(20億円前後)とバイオIPOにしては小ぶりに収まっています。
ただ初値上昇率については、オンコリスバイオの初値結果でかなり左右されそうです。

★まだ確定ではありませんが、今年オーラスIPOで最終日1銘柄だけとなれば、注目度・需給面で優位になります。また昨年のユーグレナのように、年末最終組から大化けIPOがでやすいジンクスは生きており、そういう意味でも楽しみなIPOの1つになりそうです。

IPO ヒューマン・メタボローム,ブロガーの評価は? ⇒ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マネックス証券 抽選倍率が高まれば高まるほど光るのが、マネックス証券の「完全平等抽選ルール」です。残高や取引量も一切関係なく、全員平等に「1人1回クジを引く」方式の抽選ルール
     今ならフィスコIPOレポートが年末まで無料で見れます!
IPO ヒューマン・メタボ、イーグランド、シグマクシス、アーキテクツスタジオ、アビスト、シンプロメンテ、ウィルG、足利HD、Vキューブなど全てネット申込み可能です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
岩井コスモ証券 ヒューマン・メタボ、イーグラント、アーキテクツスタジオ、アズマハウス、ウィルGで幹事
丸三証券      ヒューマン・メタボ、足利HD、日本アクア、Vキューブで幹事
むさし証券     日本アクア、ANAPで幹事