IPO ライドオン・エクスプレス 公募分売却とセカンダリー にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
公募分100株は初値売り、粗利で11万程度と売却益もANAP等に比べ少なくなってきました。
セカンダリーは薄利多売のスキャルでしたが、こっちの方が気持ち程度利益は上でした。
チャートは重たそうだったのに意外と長持ちしていたのは、VCが売り切るまで下支え?でしょうか。  
      IPO ライドオン・エクスプレス 〜前場に初値成立!

        IPO ライドオン・エクスプレス   

 IPO アライドアーキテクツの公募分&セカンダリー(昨日分)
SBI証券で当選した公募分の100株は、初値よりやや下で売却しました。その後200株で小さくセカンダリー参戦し薄利でした。 本日のアライドアーキテクツはS安張り付きでした。

想定外に安い初値となったライドオンEXですが、セカンダリーでも上値が重い展開でした。こんな状況だと次からはかなり厳しくなりそうです。セカンダリーも買い疲れか。
そして次回オンコリスバイオからは、土日を挟んで4日連続上場です。さらに11日の2銘柄が即金になる可能性もあり、下手すれば1週間ぶっ通しの上場となるので需給面からも要警戒ですね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IPO ウィルグループ(6089)の仮条件が決定しました SMBC日興証券主幹事
想定価格2770円のところ、仮条件は2770円〜2870円となりました。
こちらは東証2部案件ながら上ブレで決定しています。ただ、ANAP〜メディアドゥ上場のころの最強地合いを背景にして決まった可能性が高く、若干割り引いて考えた方がいいようです。

★現状の大手予想:3200〜3500円(P+)

----------------------------------------------------------------------------

岡三オンライン証券 ついにIPOの申込みが始まりました!
今夕にメールが届いており、岡三オンライン証券IPO シグマクシスの抽選申込みが可能になっています。 抽選申込期間 :12月3日(火)18時30分〜12月9日(月)17時まで

          にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ             

【IPO初心者向け】 まず開設すべき口座とは? 管理人オススメ!
マネックス証券 抽選倍率が高まれば高まるほど光るのが、マネックス証券の「完全平等抽選ルール」です。残高や取引量も一切関係なく、全員平等に「1人1回クジを引く」方式の抽選ルール
         
↑IPO ヒューマンメタボ、イーグランド、シグマクシス、アーキテクツスタジオ、アビスト、シンプロメンテ、ウィルG、足利HDなど全てネット申込み可能です。

SMBC日興証券 4大証券の1つなので主幹事IPO(リプロセル・オークファン等)が多く、主幹事以外でもネットから申込みできるIPOが非常に多いのが特長。大化けIPOのリプロセルでもかなりのネット当選者がでていました。  
IPO ヒューマンメタボ、(主)オンコリスバイオ、(主)ウィルG、(副)オウチーノ、(副)日本アクア、(副)シンプロメンテ、足利HD、アーキテクツSJ、エンカレッジテクノなど全てネット申込み可能です。

SBI証券 完全抽選比率が高いネット証券で、唯一主幹事IPOが多数あります。BBでは何といっても割当株数が多い主幹事を最優先すべき!平幹事含めたIPO取扱いの多さも毎年TOP級です

(主)アビスト、(主)オウチーノ、(副)Vキューブ、(副)ホットリンク、シンプロメンテ、エンカレッジテクノ、足利HD、イーグラント、シグマシス、ウィルG など全てネット申込み可能です。