IPO 白鳩 (3192) 品薄の丸三証券で100株当選   にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

 ★IPO 白鳩 の公募価格は上限の520円で決まっています。
 ★IPO 西武HDの公募価格は下限の1600円で決まっています。

IPO 白鳩、最下位幹事となる 丸三証券100株当選しました。ネット(マルサントレ−ド)からの完全抽選ですが、当たる時は当たるものです。その他、野村HTやマネックスでは落選でした。
西武HDのBB、今回は見送りとしました。フィックスターズ、主幹事で配分ありませんでした。

        IPO 白鳩         

白鳩・フィックスターズの抽選結果はこちらから (当選報告は?) ⇒ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
        (IPOブログランキングにジャンプします)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           

西武HD:株式公開価格は1株当たり1600円−市場環境厳しく(4月14日ブルームバーグ)

サンライズ・ブローカーズのベンジャミン・コレット氏
公開価格が1600円と当初の想定より大幅に減額されたことについて、サンライズ・ブローカーズのアジア株の責任者を務める香港在住のベンジャミン・コレット氏は「日本の新規株式公開(IPO)市場のセンチメントを反映したもの」と指摘。その上で、「低い価格での値付けを強いられた格好だが、逆に上場日には株価が上昇する可能性がある」との見方を示した。

バリューサーチ投資顧問の松野実社長
「外部環境は今年最悪とも言える中での条件決定になった」というのは個人投資家の動向に詳しいバリューサーチ投資顧問の松野実社長。ただ、「西武ブランドは日本では浸透しており、信用度も高いことから国内向けを増やしたことは正しい判断だ」とし、個人投資家の一定の買いは織り込まれていると指摘した。

フィスコの小川佳紀株式アナリスト
一方、IPOの動向に詳しいフィスコの小川佳紀株式アナリストは「株式相場全体の地合いが厳しさを増すなか想定通りでサプライズはない」という。ジャパンディスプレイや日立マクセルのIPOが公募価格割れした影響はあると述べた。

公開価格で計算した同社の時価総額は約5474億円。14日の終値ベースの時価総額で、私鉄事業者としては東武鉄道の5227億円を若干上回る。私鉄事業トップの東京急行電鉄は7606億円。

フィックスターズ抽選結果はこちらから (西武HDの当落は?) ⇒ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    
【2000円金券が到着!】 むさし証券のキャンペーン!/ むさし証券のIPO実績は?

2014年のIPOに備えて ぜひ準備しておきたい穴場系の証券会社
エイチ・エス証券:主幹事の実績もあり。2012年は全10社、13年は全7社のIPO取扱い
岩井コスモ証券 メタボ、イーグラント、アーキテクツSJなど全銘柄ネットから申込み可能。
むさし証券 日本アクア、ANAPなど全銘柄ネット(トレジャーネット)から申込み可能
丸三証券 ヒューマン・メタボ、足利HD、日本アクア、Vキューブなどネットから申込み可能
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━