続く大型上場、IT企業の上場が増える公算15年も大型企業の上場が注目を集めそうだ。無料対話アプリのLINE(東京・渋谷)のほか、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを運営するユー・エス・ジェイ(大阪市)の上場も取り沙汰される。目玉は、来年9月をめどに上場する日本郵政だ。同社は金融子会社のゆうちょ銀行、かんぽ生命保険と合わせて3社同時上場を目指す。上場時の時価総額は、7兆円を上回ったNTTドコモ(9437、98年上場)に匹敵する規模となる。政府は幹事団に中堅証券も含めるなど、幅広く貯金者などの取り込みにも力を入れており、「投資家の裾野拡大にも寄与する可能性がある」(みずほ証券の白石氏)という。一方で上場に伴って大量に放出される株式を市場が吸収しきれず、需給の悪化を招くとの懸念も強い。

証券会社の引受部門などに15年のIPO市場の見通しを聞くと、新規上場社数は90〜100社と、5年連続で増加した14年の77社をさらに上回るとの見方が多い。もっとも「100社程度を見込む」(野村証券の倉本敬治公開引受部次長)との声から、三菱UFJモルガン・スタンレー証券や大和証券のように80社台と慎重な見通しを示す証券会社もあるなど、ややばらつきがある。それぞれの証券会社は、市場環境の見通しと個々の企業の業績や事業環境、各証券会社の引受体制を総合して予想を立てており、それらの強弱が社数の差となって表れているようだ。 (日経QUICKニュース)

   SMBC日興証券 ネットより口座開設で、現金3,000円プレゼント!
  SMBC日興証券 3000円プレゼント!


2015年のIPO候補(大型)見ると株主優待が期待できそう 
2007年に東証マザーズに上場し2009年上場廃止となったUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)は、再上場ということになります。2007年当時は、「映画関連のテーマパーク」ぐらいの評価しかなく、マザーズで吸収307億円と大きさもイヤ気され、−4.9%と小幅公募割れでした。
しかし最近はハリポッター効果で入場者数も増え、知名度・話題性の高さから注目のIPOになりそうです。そして前回上場時も入場割引券・無料入場券の株主優待制度があったので、優待期待も高そうですね。

     2015年 IPO候補 一覧  
           (出所:週間東洋経済)

IPO 日本郵政〜来年9月上場!究極の親子上場・3社同時 
「コメダ珈琲店」運営のコメダ、IPO申請へ 〜主幹事は大和と三菱UFJ 
「再上場にらむUSJ 〜 「ハリポタ」で大勝負!? 

さらにビッグカメラの好ライバルであるヨドバシカメラや、東京メトロJR九州の電鉄系も株主優待が高確率で期待できる業種になります。LINEや郵政を含め、全社とも日常的に接する知名度の高い企業なので、TVや一般紙などでも取り上げられる注目IPOになりそうですね。

ブロガーの2015年のIPO予想は? ⇒ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
  (IPOブログランキングにジャンプします)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
来年(2015年)のIPOに備えて ぜひ準備しておきたい穴場系の証券会社

東海東京証券:12月は、ビーロット、マークラインズ、サイジニア、U-NEXTなど幹事多数!
岡三オンライン証券データセクション,カヤック,メタウォターが申し込み可能に!
安藤証券「美らネット24」 IPO ヨシックスで幹事!ライバルの少なさはTOP級!
カブドットコム証券 三菱UFJが幹事のIPOのほとんどがBB可能!特に大型が狙い目。
丸三証券 人気必至のリアルワールドで幹事。IPO白鳩が当選しました! ⇒ コチラです
むさし証券 JIAで幹事!全銘柄ネット(トレジャーネット)から申込み可能
GMOクリック証券 GMOリサーチ(裏幹事)で当選報告多数!GMO TECHでも期待!