IPO ケネディクス商業リート投資法人の仮条件が決定 にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

想定価格20万円に対し、仮条件は22.0万〜23.0万円と上ブレで決定しました

 【リートIPO】 ケネディクス商業リート(3453)の概要

仮条件22.0万〜23.0万円のレンジ上限は+15%の上ブレ、下限でも+10%UPとなり、リートでは大幅な上ブレでかなり強気な設定ですね。

2012年に上場した同じケネディクス系の3278:ケネディクス・レジデンシャルの初値は、小幅公募割れ(約−4%)となっていたこと。
テーマ性やニーズが強いヘルスケアや物流施設等のリートに比べ、商業施設系リートはあまりインパクトがないこと。
これらを背景に「穏当初値程度」の予想もありましたが、想定以上に強気な仮条件レンジを出してきました。このリート個別の評価というより、「リート指数の頑強さが全て」という気もしますが、機関投資家が強気の評価を下した ということだけは間違いありません。

このバナーから開設で 通常キャンペーンに加え +現金3,000円プレゼントの特典あり!
  

  3453 ケネディクス商業リート投資法人 (東証リート・SMBC日興証券 主幹事) 
   上場日 :2/10日   BB期間: 1/26日〜1/30日
   公開株数:公募:25万4250口  OA:5750口
   想定価格:20万円/1口 仮条件:22万〜23万円(最大598億円)
   ■幹事団
    ★SMBC日興証券: 84332口(47.5%)
     野村證券:       44438口(25%)
     大和証券:       35551口(20%)   
     UBS証券:       1777口(1%)
     三菱UFJ:        5332口(3%)
     みずほ証券:       5332口(3%)
     マネックス証券:     888口(0.5%) 


ケネディクス商業リートのブロガー評価は ⇒  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 
  (IPOブログランキングにジャンプします)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SMBC日興証券 ネットより口座開設で、現金3,000円プレゼント!
・12月は4社主幹事、幹事はTOP級の多さ!NISA口座でのIPO取扱いもOKです!
・ネットより口座開設で3000円、さらにNISA口座開設で2000円=合計5000円プレゼント!

          SMBC日興証券 キャンペーン

リートIPOをネットから申し込みできる貴重な証券会社です!ケネディクス商業リートで主幹事!大手店頭証券だけあって、ほとんどのリートIPO・POの幹事に入っています。
今年は、ヘルスケアリートをはじめ複数のリート新規上場が予想されています。