ネット証券各社の累計口座数〜IPO抽選でライバルが少ないのは?  

ネット証券各社の累計口座数比較(一部推定によるものも含む)
  SBI証券          約300万口座超(昨年年6月に達成)
  楽天証券          約170万口座超(推定)
  松井証券          約100万口座
  マネックス証券       約94万口座(推定)
  カブドットコム証券     約92万口座
  GMOクリック証券      約24万口座
  岡三オンライン証券     約10万口座

単純に、口座数少ない=ライバル少ないという視点で見ると、GMOクリック証券岡三オンライン証券の2社が際立っています。
ただ、取り扱うIPOの社数も重要で、口座数だけでは一概に判断できない面もあります。IPO取り扱い数では、SBI証券マネックス証券の2強が圧倒的に多くなっています。


【証券口座】どこに口座もっていますか? 〜 IPOで狙い目の証券会社は?
ネット証券以外の店頭証券も含めた口座数の把握は難しい面もあり、中小証券などに電話で「現在の累計口座数はどの位ですか?」と聞いても「口座数は非公開です」と一蹴されることもあります。 

     【証券口座】 どこに口座を持っていますか?
     手数料無料キャンペーン実施中!(最大5ヶ月:9/30日まで現物も信用も無料)
               

上は某大手ポータルサイトのアンケート結果です。比率(%)なのでやや抽象的ですが、東海東京証券の極端なライバルの少なさが目立ちます。主幹事も年間複数回あるのにここまで口座開設者が少ないのは、今までの「IPO申し込みは電話のみ」の影響でしょうね。
これからはネットBBに移行ということで、東海東京証券もIPOに本腰を入れてきた印象です。平幹事でのIPO社数も増加中で今後にも期待!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2015年後半IPOに備えて ぜひ準備しておきたい穴場系の証券会社

東海東京証券いよいよネットからのIPO申し込みがスタートします!詳細は ⇒コチラ
岡三オンライン証券IPO テラスカイの申し込みできます!
安藤証券「美らネット24」 IPO KeePer技研の 正式幹事 ライバルの少なさはTOP級!
カブドットコム証券 三菱UFJが幹事のIPOのほとんどがBB可能!特に大型が狙い目。
丸三証券 IPO リアルワールドで幹事。IPO白鳩が当選しました! ⇒ コチラです
むさし証券 JIAで幹事!全銘柄ネット(トレジャーネット)から申込み可能
GMOクリック証券GMOリサーチ(裏幹事)で当選報告多数!GMO TECHでも期待!