◆6180 GMOメディア ( 東証マザーズ / 大和証券主幹事 )   にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
  上場日:10/23日   BB期間: 10/7日〜10/14日
  ■事業内容:ECメディアおよびソーシャルメディア等のインターネットメディア運営
  公開株数 公募:39.6万株 売出:7.28万株 OA:7.03万株
  想定価格:2740円/100株単位 (吸収金額:最大約14.8億円)
  幹事団
   ★大和証券 (主幹事)
     SMBC日興証券  野村證券  みずほ証券  いちよし証券  岩井コスモ証券

      
---------------------------------------------------------------------------
【GMOメディア各社配分】 8.5%の衝撃!w(゚o゚)w ・・・・の続きを読む
                      .
IPO GMOメディア 各社配分(推定)
主幹事に約85%3985枚が集中、次いでSMBC日興証券に234枚(約5%)となっています。最下位の岩井コスモ証券は、47枚です。

最大の狙い目となりそうなGMOクリック証券の割当株数は、事前には判明しません。いつものように、上場後ほどなくして日証協データとして公開されるでしょう。

   6180 GMOメディア  SMBC日興証券 キャンペーン プレゼント

◆【GMOクリック証券】データ的には、副幹事級の配分株数の可能性!
上記のようにGMOクリック証券は正規幹事ではなく、取扱いが100%確定したわけでもありません。ただ、近年のGMO列IPOはほぼ全て取扱いがあり、下手な幹事より割当株数は多くなっています。これらの実績を前提としての「個人的な予想記事」になります。

直近のGMOクリック証券の配分実績(確定分)
 ・GMO TECH   割当23400株(全体の8.5%
 ・GMOリサーチ  割当38400株 (全体の8.48%) 

ざっくり8.5%!』、激しく偶然wかも知れませんが、上記2銘柄とGMOメディアの3社は、大和証券主幹事のGMO系列銘柄です。
さらに妄想すれば、主幹事分85%程度に対し1割程度が、GMOクリック証券に資本系列の特典として割り当てられている、とも推測できます。

GMOメディアの公開株数(OA含まず)の8.5%となると、予:39800株(398枚)前後という数字が出てきます。これは上の2番手幹事SMBC日興証券を完全に凌駕する株数です。(上記2銘柄の実績でも同様でした)
GMOクリック証券は、実質的に副幹事といっていいポジショニングですね。
【GMOクリック証券】 GMO系列IPOでは主幹事より当選しやすいことも!

完全抽選の株数と累積口座数
主幹事の大和証券は85%の占有ですが、完全抽選にまわる株数(10%程度)でみると、GMOクリック証券100%全株平等抽選!)とほぼ同等 となる可能性があります。

さらに《完全抽選での当選確率》という観点でみるとGMOクリック証券が圧倒的に有利では?
なぜなら、GMOクリック証券の全口座数はわずか25.6万口座程度しかないからです。大和証券の全口座数はわかりませんが、ネット証券TOPのSBI証券はなんと300万口座超!です。

しつこくGMOクリック証券の記事を書くのは、この確率論での優位性と、今後も出てくるであろうGMO系IPOに備えてという意味でもあります。

IPO GMOメディアの ブロガー評価は?⇒ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 
  (IPOブログランキングにジャンプします)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【GMOクリック証券】GMO系列のIPOで必須口座!取扱い実績多数!
★IPO GMOメディアでの裏幹事が極めて濃厚、最近のGMO系列IPOは全てBB可能でした
★裏幹事とはいっても配分株数は多く、完全抽選では主幹事より有利なこともあり必須の口座です。
  【GMOクリック証券】 GMO系列IPOでは主幹事より当選しやすいことも!