東海東京証券 2015年の現在まで取扱いIPO実績 
[主幹事IPO]:  郵政G3社、ベステラ、 KeePer技研
[平幹事IPO]:PCIホールディングス、アイリッジ 、平山、富士山マガジンS、メニコン、 ジグソー、レントラックス、海帆、sMedio、モバイルファクトリー、日本動物高度医療、RSテクノロジー、ショーケースTB、コラボス、ALBERT、ベステラ 、AppBank、グリーンペプタイド、
【12月IPO】 鎌倉新書  ダブルスタンダード

東海東京証券 2014年の取扱いIPO実績 約24社
[主幹事IPO]:日本PCサービス、東京ボード工業、ポバール興産
[平幹事IPO]:CRIミドルウェア、ビーロット、マークラインズ、サイジニア、U−NEXT、エクスローA、VOYAGE GROUP、ジェネレーションパス、今村証券、テクノプロHD、ヨシックス、綿半HD、リクルートHDなど

東海東京証券 2013年の取扱いIPO 約14社
M&Aキャピタル、オウチーノ、じげん、サンワカンパニー、フォトクリエイト、ペプチドリーム、ソフトマックス、サントリー食品、足利ホールディングスなど

IPO ダブルスタンダード 、ビジョン、アートグリーン、ソーシャルワイヤー、鎌倉新書 で幹事!IPOラッシュの12月も多数の幹事に期待! 
      
【東海東京証券】 郵政3社で主幹事!鎌倉新書で幹事!【BBルール・実績は?】・・ の続きを読む
東海東京証券のIPOの特長
旧東海銀行系で現在は独立系の準大手証券(国内第6位の規模)で、本社が愛知県名古屋市ということもあり、中部圏や関西圏、名証関連のIPOに強い。2014年の主幹事IPOでは、ポバール興業(本社名古屋市)や、日本PCサービスで主幹事。
2015年は、超大物:郵政IPO3社はじめ、ベステラ(9月上場)とKeePer技研で主幹事になっています。

◆ダイレクト口座でも全ての幹事IPOに申し込み可能 
一方で、幹事IPOをチュックすると、ネット関連やマザーズS級IPOの取り扱いがかなり多く、これは今年に限ったことではありません。
東海東京証券は、ダイレクト口座(ネット口座)でも全ての幹事IPOに申し込みが可能です。
以前は電話申し込みのみでしたが、今年6月よりネットBBが導入され、全てネットからBB可能になりました。

東海東京証券 IPO抽選ルールの概要
◎個人向け配分のうち10%以上が、本社一括による完全抽選で配分されます。
〇残り90%は取引実績等により個人優遇ステージを適用し、ステージ毎に抽選にて配分します。

以前は電話申し込み+厳格な本人確認でやや手間がかかりましたが、今年よりネットからの申し込みが可能になり、簡便にBB申し込みができるようになりました。
逆に、以前の電話BB制度でおかげで口座数がまだまだ少ないというメリットがあります!

     東海東京証券 の IPO

◆入金と資金拘束ルール
入金はネット即時入金が不可で、キャッシュカードによるATM入金(郵貯・三菱東京)か、通常の銀行振込みになります。(共に入金手数料は実質無料)
BB申し込み時点で余力チェックがあるので、事前入金が必要です。複数銘柄に同時BBする場合はそれぞれに資金が必要で、同一資金での重複は不可。複数株のBBも可能ですが、株数分の資金が必要になります。(銘柄ごとにBB上限株数が表示されます)

IPO 日本郵政のブロガー初値予想は?  ⇒ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 
  (IPOブログランキングにジャンプします)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【東海東京証券】 12月のIPOラッシュで主幹事・幹事に期待! NEW  3
★今年6月より、IPO申し込みが電話からネット申し込みに!(詳細は ⇒コチラ
    
         ↑↑↑ 12月IPOの 鎌倉新書 (マザーズ)でも幹事です↑↑↑