◆新年IPO第1号の承認発表日と上場日
 ・2009年:大研医器(東証2部)        新規承認 2/4日  ⇒ 上場3/12日
 ・2010年:アニコムHD(マザーズ)     新規承認 1/26日 ⇒ 上場3/3日
 ・2011年:駅探(マザーズ)            新規承認 1/27日 ⇒ 上場3/3日
 ・2012年:MV九州(JASDAQ)         新規承認 1/18日 ⇒上場2/22日
 ・2013年:メドレックス(マザーズ)       新規承認 1/8日  ⇒上場2/13日
 ・2014年:アキュセラINC(マザーズ)     新規承認 12/27日 ⇒上場2/13日
 ☆2014年:KeePer技研(マザーズ)     新規承認 1/7日 ⇒上場2/12日
 ☆2014年:ケネディクス商業リート(東証R) 新規承認 1/6日 ⇒上場2/10日


   マネックス証券 IPO 4つのメリット  

【新年IPO第1号】 2016年第一弾のIPO承認はいつごろか?・・の続きを読む
                                                            .
 リート新規上場も含めると、昨年の第一号は、1月6日の承認のケネディクス商業リートということになります。株式のIPOでは、1月7日の承認のKeePer技研(マザーズ)で、いずれも大発会から2日目、3日目の承認となってます。

さらに、
・ 「16年はIPO社数が100社を超える可能性がある」(日本経済新聞)
・ 「上場数を高水準に保ち、審査の質の向上にも取り組む」(東京証券取引所)  
という感じでIPO社数に関して上げ潮ムードがただよっています。年間IPO100社近くを達成するには、スケジュール的にも早い時期のIPOスタートが必要です。
観測記事がでていたリートIPOが先か、株式IPOが先かはわかりませんが、年初早い段階でのIPO承認が期待できそうです。

本年もよろしくお願い致します。 早速ですが新年IPO情報!【1月上旬に承認、2月上場予定の案件】


IPOブロガーによる2016年のIPO展望記事は? ⇒ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 
  (IPOブログランキングにジャンプします)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2016年IPOスタートに向けて狙い目証券会社は?
むさし証券:12月は、アークンソーシャルワイヤー一蔵アートグリーン で正規幹事に!口座数はまだまだ極少!
       

SMBC日興証券 IPO アークン、ロゼッタ、 ネオジャパン、鎌倉新書で主幹事!幹事数もTOP級の多さ!
         

東海東京証券:最新IPOのビジョン、ダブルスタンダード、アートグリーン、鎌倉新書で幹事!
       

岩井コスモ証券:幹事多数!アークン,マイネット,ランドコンピュータ,インベスターズC, ネオジャパン,鎌倉新書