大和証券 株主優待 IPO チャンス当選


【 IPOチャンス当選】  大和証券グループの株主優待制度 と IPO当選確率UP・・・の続きを読む
                                                          .
8601:大和証券グループ本社 (東証1部・貸借 )の株主優待
■ 権利確定3・9月(末)       にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ  
■優待内容:
 ・1,000株以上 株主優待品カタログより 1点選択 (2,000円相当)
 ・3,000株以上 株主優待品カタログより 2点選択 (4,000円相当)
 ・5,000株以上 株主優待品カタログより 1点選択 (5,000円相当)
 ・10000株以上 株主優待品カタログより 2点選択 (10,000円相当)

★オリジナル・カレンダー (3月のみ・要申込み)   ※日本画などの大判・上質紙の高級カレンダーです。 


大和証券グループ本社(8601・貸借銘柄)の株主優待品カタログになります。(昨年暮れに到着したもの)
優待カタログは、日本各地のグルメ名産品、「会社四季報」、「交換ポイント付与」を含め24点から選択でき、別にカレンダー(3月のみ)ももらえます。


      大和証券の株主優待 IPO チャンス当選
      
       カブドットコム証券の一般信用を使えば、逆日歩リスクなしで優待GETが可能!

【IPOチャンス抽選】 IPOの当選確率UPには「交換ポイント」を選択 にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
優待カタログから[24] 交換ポイントを選択すると、有効期間中はポイントに応じて、ネットでのIPO抽選確率がUPする(=チャンス回数が増える)システムになっています。1000株優待で2000P、3000株保有なら4000P付与されます。 おいしそうなグルメ優待はガマンして、とりあえずはIPO優遇を選ぶということですね。

         3465 ケイアイスター不動産 当選 購入済み   

わかりやすく言うと、チャンス抽選は敗者復活戦のようなものです。ネットBBの通常抽選の落選者に対して、再抽選(チャンス抽選)を実施します。この際、保有する交換ポイントの量によって当選確率がUPするというシステムです。
確率UPが有効なのは、チャンス抽選分(全販売数量の5%)に対してであって、最初の全体抽選時は関係ありません。
⇒IPOチャンス当選の詳細はコチラ(大和証券HP) 


大和証券:IPO抽選のチャンス回数とは?
 チャンス回数とは、「新規公開株式抽選参加サービス」のチャンス抽選に際して、当選チャンスを増減させる数字で、チャンス回数が大きくなるほど当選確率が高くなります。
 チャンス抽選は原則として、当社販売数量の5%分について当選を決定するものです。チャンス回数は、下表の通り、交換ポイント残高が多いほど、大きくなります。

   IPO抽選 チャンス回数 大和証券        
      GMOクリック証券、JQ上場へ! GMOグループはIPO予備軍の宝庫です!


優待GETのため大和証券株を常時ホールドすると、現株価で70〜80万円の資金が拘束されてしまいます。そこで、カブドットコム証券一般信用(逆日歩リスク無し)を使い、クロスで優待獲得するのが安心でしょう。資金拘束は数日間ですみます。
【地味なIPO手法】  資金量に関係なく 地道に当選確率をUPする方法!


━━━━━━━━【注意点等】━━━━━━━━

IPO優遇では制度変更により、以前は対象外だった支店口座でも「チャンス当選」の対象になりました。5000万円以上の預かり残高で、最高位の「チャンス10回」が付与されます。
また「家族プラス」の対象になれば、家族口座のチャンス回数もUPするシステムも新設されました。
  (家族プラスの詳細 → http://www.daiwa.jp/service/premium/family.html )

SBI証券のIPOポイントとは異なり、大和のポイントは、ポイント保有中はずっとIPO抽選確率UPが継続します。銘柄ごとにポイントを使う使わないの選択は不要で、自動的にチャンス当選の対象になります。ポイントには有効期限がありますが、当選があってもポイントは減少しません。有効期間内は効力を維持します。

★「交換ポイント」は、獲得年の翌々年12月最終営業日(2年間+α)まで有効です。有効期間中はIPOの確率UPとなり、有効期限が近づいてきたら「交換ポイント用カタログ」より好きな商品等と交換すればOKです。(P交換を忘れると自然消滅します、年末にはP期限のチェックを

【例】2014年9月分優待 P付与は2015年2月ごろ、有効期限は2017年12月末まで

★チャンス抽選にまわる株数は、大和証券の販売数量の5%分(原則)と主幹事IPOであればけっこうな株数になります。
一方、マザーズ等の超小型IPOの5%となると絶対数が少ないため、確率UPしても実感されにくいかも知れません。(※個人向け配分の5%ではなく、販売量の5%)

ブロガーのIPO新規承認の情報は? ⇒ にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
  (IPOブログランキングにジャンプします)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2016年のIPOスタートダッシュ に備えて ぜひ準備しておきたい穴場系の証券会社

東海東京証券:最新IPOのビジョン、Wスタンダード、アートグリーン、鎌倉新書でも幹事!
岩井コスモ証券:幹事多数!アークン,マイネット,ランドコンピュータ、インベスターズC、 ネオジャパン、鎌倉新書など
むさし証券:12月ラストのソーシャルワイヤー一蔵 で正規幹事に!
岡三オンライン証券郵政IPO、テラスカイで裏幹事でした
安藤証券「美らネット24」 郵政IPO、KeePer技研の 正式幹事, ライバルの少なさはTOP級!
カブドットコム証券 三菱UFJが幹事のIPOのほとんどがBB可能!特に大型が狙い目。
GMOクリック証券GMOリサーチ(裏幹事)で当選報告多数!GMOメディアでも裏幹事!
丸三証券 マルサントレード 12月は、アークン、ソネット・メディア・ネットワークス、鎌倉新書で幹事!