LINE  上場観測!

↑  ネットで口座開設キャンペーン!現金4000円をプレゼント中! ↑

【上場観測】 LINEが夏前にIPO? / 三井不動産の物流リートも上場準備中・・の続きを読む
                                                        .
LINEが夏前に東京とNYで上場へ、IPOの規模は30億ドル=IFR

【香港 4日 ロイター】 - 韓国のネイバー 傘下の無料対話アプリ会社LINE(IPO-LINE.T)が、ニューヨークと東京市場で新規株式公開(IPO)を計画していることが分かった。
トムソン・ロイター傘下のIFRが4日、関係筋の話として報じた。IPOに伴う資金調達額は最大30億ドルだという。
上場準備が進んでおり、夏前にはローンチする見通し。米国での上場は、ニューヨーク証券取引所かナスダックのいずれかになるもようだ。
IFRは、案件運営は米モルガン・スタンレー、ゴールドマン・サックス、JPモルガンと野村が行うと報じた。
ネイバーはロイターに対し、LINEのIPOに当たってはさまざまな選択肢を検討していると説明したが、決定事項は何もないと述べた。
LINEは同社の黄仁ジュン(ファン・インジュン)最高財務責任者(CFO)は昨年8月、収益と市場環境が改善するまで新規上場を延期するとしていた。


↑ 高精度なIPO分析・初値予想はコチラ! 私も常時参考にしています ↑

【リートIPO上場観測】 さらに少し前の記事ですが、ラサールロジポート投資法人(3466)に続いて三井不動産の物流系リートが上場する模様です。吸収金額だけで1098億円もあったラサールロジポートよりは小さくなりますが、そこそこの上場規模になりそうです。(運用規模:700億円程度)  主幹事は系列からいって SMBC日興証券 でしょう。

リートIPOの初値は、地合いや物件内容しだいで神経質な面があります。その後のラサールロジポートも、初値付近で小動きの状態です。夏ごろの上場ということなのでその時の地合い次第ですが、IPO承認が夏枯れの時期なら注目される可能性もありますね。

物流REIT上場へ、三井不動産、700億円規模、月内にも申請。

三井不動産は国内の大型物流施設に投資する不動産投資信託(REIT)を上場させる。早ければ2月中に東京証券取引所に申請し、今夏にも上場する見通しだ。当初の運用規模は700億円程度とみられる。保有する物流施設をREITに売却し、新たな開発資金を得る狙い。インターネット通販の普及で拡大する物流需要を取り込む。

物流施設に投資するREITは東証に3銘柄が上場している。時価総額では日本プロロジスリート投資法人の約4100億円が最大。17日に米投資会社ラサール・インベストメント・マネージメント系の物流REITが上場する予定で、三井不動産は5銘柄目となる。

投資対象は延べ床面積10万〜20万平方メートル規模の大型物流施設だ。三井不動産は首都圏中心に10カ所保有し、12カ所を開発中だ。これらの中で当初は5カ所程度をREITに組み入れる。

施設は大手の物流業者や、ネット通販業者などに賃貸する。ネット通販の普及で大型施設の利用ニーズは拡大している。注文を受けて即日配達するサービスを導入する例も増え、自動仕分け装置等を搭載した施設の需要も大きい。(日経新聞2/17日)


IPO リタリコ、フィット の抽選結果&当選報告は? にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2016年のIPOスタートダッシュ に備えて ぜひ準備しておきたい穴場系の証券会社

東海東京証券:2016年まずはIPO:ブラス と バリューゴルフ で連チャン主幹事!幹事IPOも多数期待できます
          

岩井コスモ証券:幹事多数!アークン,マイネット,ランドコンピュータ、インベスターズC、 ネオジャパン、鎌倉新書など
むさし証券:12月ラストのソーシャルワイヤー一蔵 で正規幹事に!
岡三オンライン証券郵政IPO、テラスカイで裏幹事でした
安藤証券「美らネット24」 郵政IPO、KeePer技研の 正式幹事, ライバルの少なさはTOP級!
カブドットコム証券 三菱UFJが幹事のIPOのほとんどがBB可能!特に大型が狙い目。
GMOクリック証券GMOリサーチ(裏幹事)で当選報告多数!GMOメディアでも裏幹事!
丸三証券 マルサントレード 12月は、アークン、ソネット・メディア・ネットワークス、鎌倉新書で幹事!