IPO JR九州 抽選結果

【JR九州の委託幹事!12月の株主優待でも必須口座です!】
【後期型 2】 カブドットコム証券でも当選 / 店頭配分の実態は‥の続きを読む
.
 IPO JR九州:九州旅客鉄道 ( 9142 / 東証1部 ) の 抽選結果4 にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

IPO JR九州(9142)の後期型、松井証券に続いてカブドットコム証券でも当選できました。
あとは1枚ですが、今回開拓した地場(中小)証券の店頭でも配分がありました。

◆JR九州 (9142) 最終配分結果
最終的に店頭、ネット合わせて4100株の配分(当選)となりました。目標の5000株には及びませんでしたが、BB人気の過熱ぶりを見れば、ほぼ妥当な結果と言えそうです。


 店頭配分(裁量配分)の状況・実態 (一部は推測)

店頭派の方の結果では、中には1人で●万株のかたもいましたが、おおむね4000株〜1万株前後のかたが多かったようです。今回は郵政3社の時ほど格差がひらいていない印象です。郵政3社の時はケタ違いの配分株数の差を目のあたりにして凹みましたが、JR九州ではそこまでの大差はない気がします。

そのココロは、「九州地域への傾斜配分」という理由もありそうですが、まず郵政3社は総計1億4400億円もの吸収金額で、歴史的な超大型案件でした。JR九州も大型ではありますが、吸収金額は4160億円と1/3以下の規模です。

地合いも、チャイナショック直後で警戒派もいた郵政3社に比べ、JR九州は初盤から全員参加のイケイケムードで飛ばしていました。もともとタマが少ないところに、人気沸騰となり需給ひっ迫、個人大口にまとまった配分をしようにも、支店間・支店内で奪い合いになった可能性があります。結果として、比較的広く浅くの店頭配分になったと推測できそうです。
(※余談になりますが、店頭各社では超繁忙となったようで、JR九州の配分だけでなく、POの配分連絡などの遅れが目立ちました。通常は前場中に連絡がありますが、夜8時頃の連絡までありましたね)


ただやはり、日本が「自然災害大国」であることは忘れないようにしたいです。鳥取県の地震は他人事ではなく、日本各地でありうることです。上場日まで何が起こるかは予知できません。まさにこれがIPOの期間リスクですね。

IPO:JR九州 、後期型証券での当選報告は?  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
 (IPOブログランキングにジャンプします)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2016年IPO後半戦に向けて狙い目証券会社は?
SMBC日興証券 IPO IPO ストライク と ソラストで主幹事!幹事数もTOP級の多さ!
         

東海東京証券新年IPO バリューゴルフ と ブラス (共にマザーズ)で主幹事!、平幹事も多数実績あり。
       

むさし証券バリューゴルフ、LITALICO(りたりこ)、ヨシムラ・フードHD、などで正規幹事に!口座数はまだまだ極少!
       

岩井コスモ証券:今年も早速アカツキ、ヒロセ通商、中本パックスなどで幹事。昨年も幹事実績は多数!