IPO シャノン
 
【新年第1号IPO シャノン(マザーズ超軽量のIT関連) で主幹事です!】 
                                                              .
◆3976 シャノン  ( 東証マザーズ上場 / 東洋証券主幹事 )  
  上場日:1/27日   BB期間: 1/11日〜1/17日  仮条件: 1/10日
  ■事業内容:マーケティングクラウドサービスの企画・開発・販売・導入、
           マーケティングに関わるコンサルティングおよびサービス
  公開株数 公募:15万株 売出:0株 OA:2.25万株
  想定価格:1400円/100株単位 (吸収金額:最大約2.4億円)
  幹事団
   ★東洋証券(主幹事)
    SBI証券  マネックス証券  みずほ証券  エース証券  極東証券


会社概要 ・本社:東京都港区  ・会社設立:平成12年 ・従業員数:124人(連結)

事業内容:クラウド製品である統合型マーケティング支援サービス『シャノンマーケティングプラットフォーム』の開発・販売及び関連マーケティングコンサルティングサービスを提供しています。

◆IPO シャノン(3976) 各社配分(割当)の予想

各社配分の予想では、主幹事の東洋証券に約85%1290枚、続いてSBI証券に75枚、マネックス証券に45枚となっています。やはりこれは、1にも2にも主幹事の東洋証券を最優先で臨むことになりそうです。

IPO シャノン 各社配分(予想)    岡三オンライン証券 株主優待本プレゼント
岡三オンライン証券 口座開設すると株主優待本を全プレ! 岡三オンライン証券



◆IPO シャノン(3976) 最新業績予想・PER・類似比較

最新の業績予想(会社側)では、売上が+16.6%、経常利益が約2.3倍と絶好調の増収増益です。
予想EPSは50.67円となり、想定価格1400円での予想PERは27.6倍になります。

IPO シャノン 業績予想  

★類似比較
ネットマーケティング関連の類似銘柄では、イノベーション(PER49.8倍)や、トレンダーズ(24.7倍)、ネットイヤーグループ(0倍:赤字)、ソフトブレーン(23.1倍)などが挙げられます。
PER比較では、全銘柄に対して割安ではありません。
ただし、直近IPOで人気化したイノベーション(3970)が初値でPER約64倍まで買われたことを考慮すれば、シャノンにも大きな上値余地がありそうです。

IPO シャノンのブロガー評価は ?   にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 
 (IPOブログランキングにジャンプします)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  IPOに備えて複数の口座開設をする予定であれば、、 ⇒ ハピタス経由で口座開設がお得です。まずハピタスに無料登録して、そこから口座開設すれば、口座開設者自身がポイント(換金可能)をもらえるメリットがあります。
     
 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

東洋証券開設は270円相当ですが、ほかにSBI証券:4000円相当、 岡三オンライン証券:1500円相当、カブドットコム証券:1500円相当、ライブスター証券:1000円相当、ジャパンネット銀行:700円相当、楽天証券:500円相当など。
ついでにFX口座の開設もすれば、1口座で10,000円超の案件の多数あります。まとめて開設すればかなりの金額になります。

ハピタスに登録のあと、ハピタス経由で口座開設すると4000円相当プレゼント!
 SBI証券 ハピタス経由で4000Pプレゼント!