IPO 源ホールディングス

【新年IPO 安江工務店 で早速主幹事!主幹事実績は多数!】
                                                              .

博多ラーメン「一風堂」、業態多角化急ぐ、立ち飲み店を全国展開、3月下旬上場。
博多ラーメン店「一風堂」を運営する力の源ホールディングス(福岡市)は、立ち飲みスタイルの店舗や中華料理店など業態の多角化を急ぐ。同社は3月下旬にも東京証券取引所に株式を上場する。上場で資金調達手段を多様化し、国内外の事業拡大を加速する。

東京証券取引所に昨年12月、株式の新規上場を申請。市場区分はマザーズで、順調に審査が進めば2月にも上場承認が下りる見通しだ。上場時の時価総額は300億円前後になるとみられる。

米ニューヨークのバーから着想を得て、昨年関東に開業した立ち飲みスタイルの「一風堂スタンド」を全国に広げる。2月に九州1号店を出し、順次店舗を増やす。

中華料理店運営のパンダ・レストラン・グループ(米カリフォルニア州)との合弁会社を通じ昨秋には中華料理店「パンダエクスプレス」の1号店を川崎市に開業した。 (2017/01/07 日本経済新聞)



◆ 「一風堂」の源ホールディングス、2月IPO承認、3月マザーズ上場?

博多ラーメン店「一風堂」の源ホールディングス、年初よりIPO観測で話題となっています。
現在の店舗数は、国内81店舗、海外60店舗の合計141店舗です。直近決算(2016年)では売上が208億円、前年同期比+16・9%と業績好調です。

ただ、上記記事によれば時価総額300億円前後とされています。となると、吸収金額(公開規模)は非ファンド系の通常のIPOであっても推定60億円〜100億円前後でしょう。VC等が多い売出案件であれば100〜150億円近くあってもおかしくありません。
あくまで時価総額からの推測(私見)ですが、吸収額10億円未満が小型とされるマザーズ市場ではけっこうな規模と言えそうです。

とはいえ、ラーメンという親近感、知名度、人気、海外展開など期待値も高いので、承認時の目論見書が楽しみですね。

IPO 源ホールディングス

ちなみにアメリカNYでは、とんこつラーメンがブームだそうです。1杯2,000円近いプライスでも行列ができるとか、海外でも人気化しているようです。一風堂もNYに出店済みです。(写真上)


IPO シャノンのBB状況は? にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2016年のIPOに向けて、狙い目証券会社は?
東海東京証券年末IPO グレイステクノロジーで主幹事!年初IPOの バリューゴルフ と ブラス (共にマザーズ)でも主幹事!、平幹事も多数実績あり。
       

岩井コスモ証券:今年も早速アカツキ、ヒロセ通商、中本パックスなどで幹事。昨年も幹事実績は多数!
        

むさし証券バリューゴルフ、LITALICO(りたりこ)、ヨシムラ・フードHD、などで正規幹事に!口座数はまだまだ極少!