.
東海東京証券より金曜日にメール告知があり、平成29年2月13日(月)より即時入金サービス(クイック入金)を開始するとのことです。手数料はもちろん無料、これで一段と便利になりますね。
注意点は24時間対応タイプではなく、利用時間は25:30分まで。また当日受渡しとなる時間帯が銀行によって異なります(上の画像参照)

IPOブックのための資金移動 〜 ネット即時入金を駆使

普段使いのメインバンクや証券口座の数、資金量などにもよりますが、一例として私がやっている資金移動の方法です。

かつては1000万単位の現ナマをかかえて、あちこちのATMをうろうろ・・・危険すぎますよね。
ネット入金が普及していなかった時代は、BB前の資金移動は手間も時間もかかる一大イベントでした。面倒さも覚えていますが、忘れられないのは、コンビニATMで長蛇の列ができ「無言の冷た〜い視線」をよく浴びていたことですね。。。 一回50万(一部30万のATMもあった)しか入金できないので何度もリピート操作、しかもATMの動きが現在より格段にトロかった。。。
現在はネットの即時入金(クイック入金)が普通となり、本当に便利になったものです(^_^)

証券口座と同じくあって困るものではないので、銀行口座も15口座以上作りまくっています。もちろん普通はそこまで必要はありませんが(・∀・)

資金移動用 メインバンク

資金移動用としてのメインバンクは、ゆうちょ銀行とジャパンネット銀行 、サブは住信SBIネット銀行と三菱UFJ銀行です。

メインバンクはやはり対応している証券会社の多さをポイントにして選んでいます。
そして重要なのは、書類提出してクイック入金用の出金限度額(1日あたり)を大幅にUPしていることです。ゆうちょ銀行であれば、クイック用は億単位まで拡大できます。ジャパンネット銀行 もクイック用は大幅UPが可能です。

ここでポイントとなるのは、通常の振り込み限度額やATM出金額のUPは振り込め詐欺などの影響で非常に厳しくなっていますが、クイック用の出金限度額は大幅UPできることが多いという点です。

【SBI証券】 ハピタスに登録後、ハピタス経由の口座開設で4000円相当プレゼント!
 SBI証券 ハピタス経由で4000Pプレゼント!
【IPO承認!】 ピーバンドットコム 〜 プリント基板のネット通販、SBI証券が主幹事!


資金移動用 サブバンク その他

住信SBIネット銀行
サブである住信SBIネット銀行は、大量に資金投入するSBI証券のBB時に重宝します。SBI証券でBBで落選後すぐ出金をかけても動くのは2日後ですが、住信SBIネット銀行経由であれば最速で即日出金可能。BBラッシュ時はかなり助かります。
また、預入金額によって月5回位の振り込み手数料が無料になるのもありがたい。
住信SBIネット銀行は書類提出で、1日振り込み限度額を大幅にUP可能です。ちょっと面倒ですが、出金先ごとに限度額を指定する仕様になっています。

三菱UFJ銀行
もう1つのサブである三菱UFJ銀行は、IPOのみならず優待用の資金移動で必要な口座となっています。というのは、優待メイン口座であるカブドットコム証券は通常出金手数料がかかるので、手数料無料になる三菱UFJ銀行を開設しました。比較的最近の開設ですが、15時までなら即日出金もでき超便利です。もはや三菱UFJ銀行なしで優待取りはできません!

ただ三菱UFJ銀行は、クイック用の出金限度も「1日1000万円まで」しかUPできません。なのでIPO用の資金移動にはメインで使えません。


あとこれはメガバンク全般ですが、頻繁にクイック入金で資金移動していると、間違いなく営業電話がかかってきます。「銀行でも投資信託買えますよ」的なセールスです。三井住友なんてアポなしで「担当になりました」とか言って家まで挨拶に来ちゃうし(´・ω・`)  まあキチンと断ればしつこくはありませんが。
(三井住友銀行は、SMBC日興証券からのバンク&トレードで即時出金が便利)

そのほかでは、楽天銀行新生銀行、野村信託銀行、大和ネクスト銀行、イオン銀行等々も口座はあります。口座開設キャンペーンを利用したり、ハピタス経由でポイントGET用に開設したりしました。、野村信託、大和ネクストはそれぞれ振り込み手数料無料があり、ヤフオクなどの振り込みでも使え、あればあるで便利ですね。

IPO ピーバンドットコム、ブロガーの評価は?  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
 (IPOブログランキングにジャンプします)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  IPOに備えて複数の口座開設をする予定であれば、、 ⇒ ハピタス経由で口座開設がお得です。まずハピタスに無料登録して、そこから口座開設すれば、口座開設者自身がポイント(換金可能)をもらえるメリットがあります。
     
 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

SBI証券は4000円相当、 岡三オンライン証券:1500円相当、カブドットコム証券:1500円相当、ライブスター証券:1000円相当、ジャパンネット銀行:700円相当、楽天証券:500円相当、東洋証券270円相当がもらえます!
ついでにFX口座の開設もすれば、1口座で10,000円超の案件の多数あります。まとめて開設すればかなりの金額になります。

ハピタスに登録のあと、ハピタス経由で口座開設すると4000円相当プレゼント!
 ハピタスでお得!  SBI証券の口座開設