IPO エコモット

【 IPO ディーエムソリューションズの取り扱いが決定しました!】
.

◆3987 エコモット  ( 札証アンビシャス上場予定 / 岡三証券主幹事 ) にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ     
  上場日:6/21日   BB期間:6/2〜6/8  仮条件: 5/31
  ■事業内容:IoTインテグレーション事業(IoTソリューションの企画及びこれに付随する端末製造、
          通信インフラ、アプリケーション開発並びにクラウドサービスの運用・保守に関する業務)
  公開株数 公募:1.2万株 売出:15万株 OA:2.4万株
  想定価格:2500円/100株単位 (吸収金額:最大約4.6億円)
  幹事団
    ★岡三証券
     SMBC日興証券
     SBI証券
     上光証券
     松井証券
     SMBCフレンド証券
     エイチ・エス証券

 



会社概要 ・本社:札幌市中央区  ・会社設立:2007年 ・従業員数:58人


IPO エコモット


IPO エコモット(3987)のポイント

・6月の第3号IPO エコモット(3987)、主幹事は岡三証券で、地方市場の札証アンビシャスに上場予定です。
・想定価格は2500円(100株あたり25.0万円相当)、吸収金額は4.6億円と小型案件。

★事業内容は、IoTプラットフォーム 「FASTIO」をベースとしたSIソリューション、融雪システム遠隔監視ソリューション「ゆりもっと」、建設情報化施工支援ソリューション「現場ロイド」などのIoTインテグレーション事業を手掛けています。売上比率では「現場ロイド」の比率が最も大きくなっています。

★IOT関連は非常に幅広いジャンルになりますが、ぱっと見ではオプティム(3964)、JIG-SAW(3914)、アプリックス(3727)、ユビキタス(3585)、NSW(9379)、CEC(9692)、セコム(センサー警備)などが近似している印象です。

IOTはAI、VR、ビッグデータ等と並んで、IPOでは極めて人気化しやすい分野になります。ただIPO エコモットの場合は、地方市場のアンビシャス上場である点や、公募より売出が圧倒的に多い点など割引要因があります。
また主力の「現場ロイド」は、公共工事現場に対するサービスが中心であり、国や地方の公共事業予算しだいでブレが大きい点にも注意が必要です。



★吸収金額4.6億円というのもマザーズやJQでは軽量といえますが、もともと流動性に乏しいアンビシャスでは微妙な規模感です。(2〜3億以下ならアンビでも軽量)  ちなみに、同様に岡三証券主幹事でアンビに今年2月上場したフュージョン(初値は2.5倍化)は吸収1.8億円でした。

★90日と180日のロックアップがかかっていますが、VC持ち分については1.5倍以上で解除されます。
発行済株式総数のうち29.9%がVC保有となっており、株数は182,400株になります。
VC比率は少ないとは言えませんが、第5位大株主に君臨するテラスカイが輝いて見えますねw


現時点では初値は高いと考え、ブックは積極参加方針です。ただ初値の上昇率は、今後のIPO承認や日程の過密度に左右されそうです。6月IPO、まだまだ出てくるはずです。。。


ビーブレイクシステムズ(3986) 、新規承認情報は? にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 
 (IPOブログランキングにジャンプします)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
来年2017年後半のIPOに備えて ぜひ準備しておきたい穴場系の証券会社
東海東京証券:マザーズIPO グレイステクノロジーで主幹事!主幹事実績は多数!
岩井コスモ証券:幹事多数!ZMO、セグエグループ、リネットジャパンで正規幹事!
むさし証券:マザーズIPO グレイステクノロジーで で正規幹事に!
岡三オンライン証券当ブログ経由の口座開設でもれなく5000円プレゼント!
カブドットコム証券 三菱UFJが幹事のIPOのほとんどがBB可能!特に大型が狙い目。
GMOクリック証券IPO エステルがBB可能に! 今後のGMO系IPOにも期待!
丸三証券 マルサントレード IPO グットコムアセットで幹事!