いちよし証券(いちよしダイレクト)のIPOについて

いちよし証券

【むさし証券: IPO トランザス、「前金不要」で申し込みできます!】
                                                               .

いちよし証券のIPOには前金が要らないのですが、
   抽選にあたり、やはり相応の残高があった方が有利なのでしょうか?


いちよし証券(いちよしダイレクト)のIPOについてご質問いただきました。
基本的なIPO申し込みの流れ と 明文化された配分方針は以下のとおりです。

 [いちよしダイレクト]:ブックビルディングお申し込みの流れ
[いちよし証券]:募集等に係る株式等の顧客への配分に係る基本方針(PDF)

まず、「前受金をご入金いただく必要はありません」と明記してあり、前受なしでBB参加可能なことが強調されています。
時期は定かではありませんが、一時期「前受金必要」の時期あり、電話BBの度に毎回残高チェックがありました。その前は前金不要でしたので、前金不要⇒前金必要⇒ また前金不要に、という流れになります。

肝心の抽選については、「抽選にあたっては、抽選対象となるお客様の需要申告又は配分の申込みに
番号(乱数)を付し、その番号を対象に抽選を⾏います。」とだけ書いてあります。文面をそのままにとれば、前金の有る無しにかかわらず番号(乱数)が付与されることになり、抽選時に優劣の差はないと判断できます。表面的には、前金(残高)のあるなしに関係なく平等な抽選、ということになります。


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
⇒ ハピタス経由の楽天カード作成で、合計15,000円相当(10000P+5000P)ゲットできます!(期間限定!!)


いちよしダイレクト: 自らのBB方法 と IPO当落実績

個人的にはどうしているかというと、60万円前後を入れっぱなしにしてBBしています。以前の前受金必要の時に入金したお金をそのまま残しています。約60万というのは、この金額であればほとんどのIPOの100株分をカバーするからです。

そしてその成果のほうですが、いちよし証券では記憶がある範囲では、IPOの当選はありません。憶えていないだけで、すごい昔に1回当選があった可能性もありますが、少なくともここ数年では大型の郵政3社を含め当選はありませんでした。サンプルがかなり少ないという前提ですが、「残高(前受)あり」による優位性は確認できておりません。

わかりやすく言えば、この残高は「おまじない」や「ゲンかつぎ」レベルの話かもしれません。とりあえず資金的に余裕があれば、入金しておいても損はしません。(少なくともみんクレのような思いはしません!)  逆説的にいえば、この60万をSBIのIPO抽選にまわしたとしても、「宇宙空間のチリ一粒」程度のプラスαにしかならない、それが現実なのです┐(´д`)┌


IPO UUUM (うーむ)、IPOブロガーの評価は? にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 
 (IPOブログランキングにジャンプします)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
来年2017年後半のIPOに備えて ぜひ準備しておきたい穴場系の証券会社
東海東京証券:マザーズIPO グレイステクノロジーで主幹事!主幹事実績は多数!
岩井コスモ証券:幹事多数!ZMO、セグエグループ、リネットジャパンで正規幹事!
むさし証券前金なしでIPO申し込みが可能になりました!
岡三オンライン証券当ブログ経由の口座開設でもれなく5000円プレゼント!好評につき9/30日まで延長されました!
カブドットコム証券ソウルドアウト、JSBがBB可能!三菱UFJが幹事のIPOのほとんどがBB可能!
GMOクリック証券IPO エステルがBB可能に! 今後のGMO系IPOにも期待!
丸三証券 マルサントレード IPO グットコムアセットで幹事!