14時現在の日経平均は-166円程度(-0.6%)ですが、マザーズ指数-4.2%の大幅安となっています。JQ指数も下げがきつく、新興・小型株はほぼ全面安。メタップスやサイバーステップがストップ安、マザーズ全銘柄のうちプラスの銘柄はわずか8銘柄しかありません。

運よく来週までIPO上場はないので、直接の影響はありません。だた、個人投資家の懐具合いが急激に悪化すると、初値特攻隊の買い意欲委縮につながることになります。
また、昨日まで連続安となっていたUUUM(3990)は本日小動きでしたが、最後は小幅プラスで終了しました。

UUUM   >
【マネックス証券:期待のマザーズIPO マネーフォワードで共同主幹事!】