.
2018年1月 久々に全資産残高を計算(集計)しました(3〜4年ぶり?)

前々からやろうやろうと思っていた全資産残高の計算を、資金移動がない年始のうちにやってみました。IPOニュースが少ない1月のブログ記事に使えるという皮算用もありました。証券、FX、銀行や中小機構(共済)など口座が異様に多いのでおおむね半日弱かかりました。1/2日時点の残高(時価)で、総計2.32億円となっていました。確定申告時に毎年の収入は把握していますので、残高ベースでも何とか2憶は越えていると思っていましたが、やや予想を上回る結果でした。(1.5億円越えは2014年でした)

利益に貢献してくれたのは、まず2015年前後のIPOセカンダリー利益がありました。さらに何と言っても、ここ1〜2年の株高(アベノミックス)による中期保有株(中小型株・優待株)の上昇が大きいです。日経平均と違って、ジャスダック指数や東証2部指数は史上最高値レベルにあり、長い目でみれば中小型株の中期保有は正解だったことになりますね。

保有株


ただ、、、みずほ証券のポイント消費で日経マネーを半年購読しました。ダイヤモンドZAIが株主優待なら、日経マネーは億り人特集が強力でした。これを見てると1〜3億円レベルの億り人は本当にゴロゴロいるうえ、毎月のように新しい億り人が数人登場する有り様でした。さすがに「クラウドなんちゃら」で億った人は見たことがありませんが、破竹の勢いだったのは「バリュー株やテーマ株の中期保有でテンバーガー!」といったパターンがかなり多く、優待株の中長期ホールド組の人も絶好調でしたね

自分も、IPOの銘柄分析などするより、半導体や機械の出遅れ銘柄をもっと発掘すべきだったと深く反省しています。またIPO中心だと、SBIのBBを意識してついついキャッシュポジションを高くしてしまいます。もう少し中期保有株のポジを高めていれば・・・と軽く後悔しています。1年前の地味系機械株なんて、割安株の宝庫でしたからね。
⇒ ペッパーフード,どこまで飛ぶのか?/今年は IPO公募組=負け組か?

そして今後の方針ですが、「〇億目指してガンガン行く!!」なんてことは一切なく、今まで同様ローリスク系を中心にボチボチベースで行きたいと思います。固〜く誓っているのは、「資産が2憶を切ったら、株式市場から即時に撤退する」ということぐらいです。ただ今は下の心配は少なく(ここが一番いい時か?)、持株の出口(リカクどき)を見極めていきたいですね。
そんなわけで、一番力を入れたいことは趣味や私生活の充実、そして健康第一です・笑

※1/2日現在の残高なので、「稼いだけど支出もあったので、残ってない」ということはありませんw むしろ、年初の株高効果で残高はやや増えているはずですが、株式含み益によるカサ上げ分があるので、暴落がくると資産も急落しますね(((((((;´д`)))))))



 マイナンバー本格稼働の不安

IPO・PO・株主優待をやっていいる方ならわかると思いますが、とにかく資金移動がハンパじゃない多さです。ゆうちょ銀行などは通帳の印字が追いつかず溜め込んでしまうと、郵送で送られてきますよねw
今後はマイナンバー制度のせいで、全金融口座の資金状況がガラス張りに近くなるかも知れません。マイナンバーで全口座が一発名寄せ!もちろん、確定申告とも連動します。

他人からみれば、「コイツ、めちゃくちゃに資金を動かしまくってなんか悪いことでもやってんじゃないの?」と思われかねないのでは・・・・?
毎年キチンと確定申告はしていますが、マイナンバー制度が本格稼働したらどうなるのか?というちょっとした不安はありますね。


 IPOブロガーの2018年IPO予想は? にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 
 (IPOブログランキングにジャンプします)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

来年2018年前半のIPOに備えて ぜひ準備しておきたい穴場系の証券会社
東海東京証券:マザーズIPO グレイステクノロジーで主幹事!主幹事実績は多数!
岩井コスモ証券:幹事多数!ZMO、セグエグループ、リネットジャパンで正規幹事!
むさし証券前金なしでIPO申し込みが可能になりました!
岡三オンライン証券当ブログ経由の口座開設でもれなく5000円プレゼント!好評につき9/30日まで延長されました!
カブドットコム証券ソウルドアウト、JSBがBB可能!三菱UFJが幹事のIPOのほとんどがBB可能!
GMOクリック証券IPO エステルがBB可能に! 今後のGMO系IPOにも期待!
丸三証券 マルサントレード IPO グットコムアセットで幹事!