CREロジスティクス
>
【マネックス証券:IPOラッシュ期には必須の証券会社です!】
                                                             .

CREロジスティクスファンド投資法人(3487)の売却結果

さすがに経験則から初値では売りませんでしたが、まさか公募価格まで戻るとは思いもよらす。
公募分は、しばらく我慢して108000円台で3回に分けて全て売却しました。売却の平均単価は約108,730円で、約34300円の損失(手数料含まず)でした。

このあたりも店頭BBの弊害で、5口とか10口のBBは気まずいですね。ある程度まとまった数のBBをしたところ地合い急変〜という感じでした。不人気のインフラ・ファンド引受なら少しは点数稼ぎにもなりますが、この銘柄はそういう感じでもなくただ疲れただけで終わりました( -д-)ノ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

暴落時はやはり突っ込み買い!

以前にもブレックジットやトランプショックでの暴落がありましたが、あまり買い向かえませんでした。
昨日はちょっと気合を入れて、後場寄りから買い始め、下げても買い下がりで1700万円弱ほと買い持ちしました。下画像は昨日の引け後で、ほとんどプラ転しています。
結果論では簡単そうですが、場中のメタップスやDMPはボロクソの売り込まれ状態で一時はS安するほどでした。単価を下げるために「(T_T)泣きながら拾う」という酷い状況でした。。。

ザラバ 突っ込み買い

昨晩のNY市場の前半を見て一時は背筋が寒くなりましたが、結局は大幅反発となり運にも恵まれました。
明けて本日、持越し分は寄り付きや前場の早い時間にさっさと売却。DMP+33万、メタップス+52.1万、セレス+16.8万、シュアリングテクノ+21.9万、フジタコーポ+7.9万で、合計+131.7万とリスクを取った甲斐がありました。

取引口座は カブドットコム証券ですが、信用ゴールドで手数料0なのも好運でした。これだと手数料を気にせず100株づつとか細か〜く買い下がっていけるので、安いところも満遍なく買って購入単価を下げることができました。



今回の世界的大暴落は、新興小型株をホールドする私にとって、全くもってよろしいことではありません。買値が低いためまだまだプラスですが、大きく利益を削られたことは間違いありません。。。

ただ、リーマンショック後のように「右も左の真っ暗」(大ヤラレ状態)とは大きく異なります。ここまでの確定利益があり、キャッシュも潤沢です。現実論として、やられている時の暴落買いはかなり腰が重く、自信をもって大きく買うことができませんね。
そういう意味では今回の暴落は、「比較的恵まれた?暴落」と言えなくもありません。


IPO ザイマックスリート投資法人、ブロガーの初値予想は? にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 
  (IPOブログランキングにジャンプします)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

来年2017年後半のIPOに備えて ぜひ準備しておきたい穴場系の証券会社
東海東京証券:マザーズIPO テンポイノベーションで主幹事!主幹事実績は多数!
岩井コスモ証券:幹事多数!IPO エスユーエス や UUUMで正規幹事!
むさし証券前金なしでIPO申し込みが可能になりました!
岡三オンライン証券当ブログ経由の口座開設でもれなく5000円プレゼント!好評につき12/31日まで延長されました!
カブドットコム証券ソウルドアウト、JSBがBB可能!三菱UFJが幹事のIPOのほとんどがBB可能!
GMOクリック証券IPO エステルがBB可能に! 今後のGMO系IPOにも期待!
丸三証券 マルサントレード IPO グットコムアセットで幹事!