ソフトバンク携帯子会社

【IPO ラクスルの取り扱いが正式決定しました!!】
                                                             .

◆ソフトバンク、スプリント統合で携帯子会社上場に前進
1日の株式市場でソフトバンクグループ株が上昇した。子会社で米携帯4位のスプリントが4月29日(米国時間)、米携帯3位のTモバイルUSと2019年をめどに経営統合すると発表したのがきっかけ。ソフトバンクにとって多額の借入金を抱え業績も低迷するスプリントを、連結子会社から切り離す意味は大きい。ソフトバンクの財務や業績が改善するだけでなく、社債や借入金への保証問題が障害になっていた携帯子会社の上場一気に近づくとみられるためだ。

会計上、連結子会社の貸借対照表(借入金など)は親会社に100%反映する必要がある。一方、今回スプリントが対象となる持ち分法適用会社は、貸借対照表を反映させる必要がない。

(中略)

ソフトバンクにとってさらに重要なのは、携帯子会社の上場準備が前進しそうなことだ。東証は上場審査に当たって独立性の観点から、携帯子会社によるソフトバンクの社債に対する保証を問題視しているようだ。一方、格下げを恐れる社債投資家は携帯子会社による保証を求めており、ソフトバンクは板挟みの状態にあった。

今回のスプリントの非連結化によって、ダブルB格のソフトバンク本体の信用力は上がる見通し。携帯子会社の保証を外す問題について、「社債投資家の同意を得やすくなる可能性がある」(国内運用会社)。携帯子会社の上場によって調達した資金をどこに振り向けるか、ソフトバンクは成長に一定の限界があるスプリントの支配権にこだわるよりも、さらなる成長に向けた携帯子会社の上場を優先したのだろう。




IPO ラクスル(4384)、IPOブロガーの初値予想は? にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 
  (IPOブログランキングにジャンプします)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

来年2017年後半のIPOに備えて ぜひ準備しておきたい穴場系の証券会社
東海東京証券最新 IPO テンポイノベーション(3484) で主幹事!主幹事実績は多数!
岩井コスモ証券IPO シルバーライフ や テンポイノベ ーションで正規幹事!幹事多数!
むさし証券:前金なしでIPO申し込みが可能になりました!
岡三オンライン証券最新IPO3銘柄を取り扱い決定!5000円プレゼントは9/30日まで
カブドットコム証券ソウルドアウト、JSBがBB可能!三菱UFJが幹事のIPOのほとんどがBB可能!
GMOクリック証券IPO エステルがBB可能に! 今後のGMO系IPOにも期待!
丸三証券 マルサントレード >:IPO シルバーライフ や テンポイノベ ーションで正規幹事!