1     


もう、やり方を忘れてしまう位(笑)の久々セカンダリー参加となりました。
プロレド・パートナーズ (7034) は、吸収金額30億円と小型では無いため、初値直後は様子見していました。ほどなくして、上値追いの展開となり出来高もクリア、他の直近IPOも爆上げ、と条件が揃っていたので、参戦しました。

前半は、短期サヤ抜きのトレード、後半は場合によっては持ち越しを考えての取引でした。
最後の最後は、まさかのストップ高張り付き。通常なら持ち越して月曜日売却となるところですが、ちょうどトータルで約30万円の利益となるため、考えた末S高で全て売却しました。約+29.3万円の利益となりました。