IPO 初値 チャート

【東海東京証券:今年最後の大物IPO:ソフトバンク上場に向けて備えておきたい口座!】

昨日に6240円の初値をつけた霞ヶ関キャピタル(3498)、本日の前場は小高い場面もありましたが、その後はマイナスに転落。後場にかけては一段安となり、6000円を割り込んでいます。大引けも5850円(−550円)と元気なく終了しました