直近IPO チャート

上場2日目となるソフトバンク、朝方は大幅売り気配で始まり、安値1183円と1200円割れまで急落しました。
しかし直後から反発を見せ、前場のうちに前日終値付近まで回復しました。後場は長らく1280円近辺で揉み合いましたが、最後は1296円(+14円)と小幅高で終了しました。

一方で公募比3.7倍の初値(14,000円)をつけたKudan(4425)の初値後は乱高下。一時は15000円にタッチしましたが、大引けは初値よりやや下の13890円でした。他の直近IPOは大幅安も多くおおむね軟調な値動きとなっています。