西友 再上場

【東海東京証券:最新マザーズIPOのヴィッツ&東名で連続主幹事を獲得!】
                                                                 .

■西友、再上場へ 米ウォルマート戦略転換

米ウォルマートは傘下の西友を再上場させる方針を明らかにした。株式の過半を保有し続けるが一部株式を売却する。これまでは非上場の完全子会社として米本社主導で経営してきた。上場に伴い日本に権限を委譲して地域特性に合った経営を進める。ウォルマートは日本法人の売却も検討していたが、条件が合う買い手は現れなかったとみられ方針を転換する。

26日、西友が発表した中期的な事業計画の中で上場方針を明らかにした。ウォルマートは西友か、西友の持ち株会社であるウォルマート・ジャパン・ホールディングス(HD)のどちらかの上場を目指す。上場を目指す時期などは明らかにしていない。
西友は2002年にウォルマートと資本業務提携を発表し、08年に完全子会社になった際に上場を廃止された。

事業計画ではネットスーパーの拡充や、総菜など商品力の強化を重点戦略として成長を目指す。19年3月にウォルマート・ジャパンHDと西友の最高経営責任者(CEO)に就任したリオネル・デスクリー氏は26日に取材に応じ「地域に密着した企業として、日本の消費者との結びつきを強めたい」と述べた。(後略)



老舗の食品スーパーで、店舗数は2010年が373店ほど、昨年335店と減少傾向で不採算店閉鎖を進めている模様です。業績は16年12月期が2億円超の赤字、17年12月期はトントン、18年12月期は6600万円の赤字だそうです。

他の記事の情報も合わせると、ウォルマートは水面下で日本事業(西友)の小売り他社や投資ファンドへの売却を検討していた模様。しかし価格面などで折り合わず、売却が進まなかったことから、株式上場へと方針を転換した、とされています。
それでなくても外資系は売却価格には徹底的にこだわるので、もしIPOとなったら想定価格や仮条件に割高感がないか留意したいところです。

食品スーパーのようにありきたりな業態でも、「オーケー」(低価格がウリの関東圏の食品スーパー)のような会社がIPOするなら期待感も高まりますが、いまさら西友と言われてもあまり魅力は感じませんね(^-^;

 【カブドットコム証券】  10,000円キャッシュバック +入庫で10,000円プレゼント! さらに+3000円相当もらえます!

リビン・テクノロジーズ (4445)、IPOブロガーの評価は?  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 
 (IPOブログランキングにジャンプします)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【お得です!】  ハピタスに登録後、ハピタス経由から口座開設で
カブドットコム証券(3000円相当)、SBI証券(4000円相当)、プレゼントされます!


 ハピタス2
【カブドットコム証券】 ハピタスに登録後、ハピタス経由の口座開設で3000円相当プレゼント!