AI CROSS(4476)
SBI証券 ハピタス経由で4000Pプレゼント!
【最新マザーズIPO:AI CROSSで主幹事!〜ハピタス登録後、ハピタス経由の口座開設で4000円相当を全プレ!】
                                                          .

■2018年の主幹事は11社!平幹事を含むIPOの取り扱い数では大手証券を凌駕!

SBI証券は、AI関連として人気化しそうな10月最新IPOのAI CROSS(BBは9/20〜9/27)で主幹事を努めます。

SBI証券の2018年の主幹事案件は、リンク、マリオン、RPAHD、エクスモーションなど11社もありました。ネット証券としては、異例の多さであり他社を寄せ付けません。
今年も、ミンカブ・ジ・インフォノイド、バルテス、ブランディングテクノロジー、インフォネット、そしてこれからBBが始まるAI CROSS(4766)で主幹事となっています。

また、平幹事を含むIPOの取り扱い数では大手証券にも負けません。2019年前半の取り扱い数は25社で、SMBC日興証券(18社)や、野村證券(10社)を上回っています。


■ 【IPOはじめの一歩!】 まずはSBI証券でIPOポイントをためよう!

IPOは始めたいが、まだ資金が少ないし(20万〜50万円)、どこから手をつけていいかわからない方もいると思います。そんな場合は、まずSBI証券に口座開設して、落選ごとにもらえるIPOチャレンジポイントをためることが、手軽なIPOへの近道といえます・・・・

 SBI証券 ハピタス経由で4000Pプレゼント!

根気は必要ですが、コツコツとIPOチャレンジポイントを蓄積すれば、(制度変更がない限り)いつかは必ずS級IPOに当選できます資金力や取引実績は一切必要ありません。必要なのはあなたの根気だけ、まさに「継続は力なり!」ですね。

ある程度まとまったお金があって銀行に預けても、今どきの低金利ではスズメの涙にもなりません!それなら、SBI証券に入金してIPO抽選に参加して、IPOポイントをコツコツとためるほうが遥かにお得です。当選銘柄しだいですが、1回落選でもらえる1ポイントが1000円〜3000円相当の価値がある、という話もあります。

まずSBI証券に口座開設して、IPOに申し込みながらIPOポイントを積み上げましょう。IPOに慣れてきたら、他社にも口座開設して、ゆっくりと手を広げていけばいいのです♪



IPO AI CROSS(SBI証券主幹事) のブロガー評価は?  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 
 (IPOブログランキングにジャンプします)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IPO用の証券口座開設は、ハピタス経由がお得です!!

ハピタスはどなたでも簡単にポイントを貯めることができる有名な大手ポイントサイトです。
まずは、ハピタスに無料登録、ハピタス経由の口座開設で上記ポイントが獲得できます。上記以外では、岡三オンライン証券(1500円相当)、ライブスター証券(1000円相当)、楽天証券(800円相当)、松井証券(200円相当)、野村證券つみたてNISA(3700円相当)などGET可能です。
ハピタスは、証券口座やFXの口座開設でもかなりお得で、登録(完全無料)しておいて損はありません!!
IPOに向けて複数の口座開設をする予定であれば、ハピタスのメリットは大きいです。もとろん、普段のネットショッピング、ヤフオクやクレジットカード作成などでもポイントがガンガン貯まります!

ハピタス2
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



SBI証券:新規口座開設+50,000円以上の入金で4000円+1000円相当プレゼント!

SBI証券はネット証券ながら、多数のIPO主幹事を務めています。ここ最近でも、IPOバルテス、ブランディングテクノロジー、インフォネットの3銘柄で主幹事、全てマザーズの人気案件です。
また他社にはないIPOチャレンジポイントという敗者復活のシステムがあるのも大きなメリットです。
昨年(2018年)の主幹事IPOは11銘柄、主幹事を含む全取扱銘柄は86銘柄あり、全証券会社中でN0.1でした。

ポイント獲得には、ハピタス経由で、SBI証券と住信SBIネット銀行の両方の口座開設が必要ですが、取引は不要で50,000円以上の入金でOKです。4000Pはハピタスから、1000円はSBI証券からのプレゼントになります。

ハピタス3



カブドットコム証券:新規口座開設+1回取引で3000円相当プレゼント!

三菱UFJ系列のネット証券ですが、超大型IPO三菱UFJ証券の主幹事IPOでは狙い目になります。これからBBがはじまるIPO あさくま でも是非申し込みたい証券会社になりますね。昨年(2018年)のIPO取り扱いは22銘柄ありました。

ポイント獲得は、ハピタス経由で口座開設完了後、60日以内に1回以上の取引(現物・信用・投信)が完了した方が対象となります。プチ株の取引も対象なので、優待用の端株取引でもOKです。

ハピタス3


 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス