IPO 初値チャート

上場2日目のワシントンホテル(4691)、初日は上値追いの展開でしたが、本日は反落しました。
寄り付き直後に小高い場面もありましたが、すぐにマイ転となりました。後場にかけてもジリ安で、大引けは1474円(-112円)でした。
一方で初日は軟調だった浜木綿(7682)は本日反発し、前場に2990円の高値をつけました。ただ、後場後半からは上げ幅を縮小する動きとなり、大引けは2697円(+13)の小幅高で終了しました。