ウチダエスコ (4699)

12/16日から信用取引の取引手数料を撤廃(完全無料化)へ!!
.

◆内田洋とウチダエスコがともにS高カイ気配、すべての小中学生にIT端末と報じられる
内田洋行<8057>とウチダエスコ<4699>がともにストップ高水準でカイ気配となっている。両社ともに11月29日に第1四半期(7月21日〜10月20日)連結決算を発表し、営業利益が通期予想を上回ったことに加えて、きょう付けの日本経済新聞朝刊で「2023年度までにすべての小中学生がパソコンなどのIT(情報技術)端末を利用できるようにする予算を盛り込む」と報じられたことを受けて、思惑的な買いも流入しているようだ。(2019年12月03日ミンカブニュース)


超短期間で「一撃100万円!」とかがあるIPOにくらべれば、「ひたすら辛抱」の中長期バリュー株投資ですが、今回はマグレ大当たりとなりました。
2年ほど保有していたウチダエスコ(買値1171円)が、「学校のIT化」と「親子上場問題」の2大テーマでビンゴ!確変モード入りとなっていましたが、木曜日に売却し利益確定しました(*^^*) 
日本KFC(9873)のように利確後に爆上げ!となりませんように・・・( ̄人 ̄)

あと贅沢を言わせてもらえば、今年前半の中小型株絶不調で、5月に半分利確(画像の下)してしまったことです。握力の弱さが悔やまれますね(^-^;

ウチダエスコ(4699)


昨日電話してきた中堅証券(IPO幹事は少ない)の営業マンに、ちらっとウチダエスコ(4699)の話をしたら、「その株は知りませんでした・・」とのこと。
そういえば、この人の勧めてくるものって、投信や外債、仕組み債など手数料収入的においしいものばかり・・・・。証券会社の利益に貢献するすばらしい営業マンですが、個人投資家にとっては厳しいタイプだと確信しました(´・ω・`)

結局、このウチダエスコにしても、お情け程度のIPO配分があったあとの営業攻勢を避けるための現物投資でしたからね。投資信託や海外投信買うくらいなら、自分で選んだ銘柄を買うほうが納得できますから。。。(逆説的にとれば、こんなだからショボイIPOしか配分されない・笑)

最近のSBI証券の躍進ぶりを見ると、10年後の店頭証券とのお付き合い形態(=勧めてくるものをハイハイと買って、見返りにIPOをもらう)がどうなっているかは想像できませんけどね。


IPO メドレー(4480)、IPOブロガーの評価は?  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 
 (IPOブログランキングにジャンプします)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

来年2020年のIPOに備えて ぜひ準備しておきたい穴場系の証券会社
東海東京証券:マザーズIPO テンポイノベーションで主幹事!主幹事実績は多数!
岩井コスモ証券:幹事多数!IPO エスユーエス や UUUMで正規幹事!
むさし証券前金なしでIPO申し込みが可能になりました!
岡三オンライン証券当ブログ経由の口座開設でもれなく2000円プレゼント!好評につき12/31日まで延長されました!
カブドットコム証券ソウルドアウト、JSBがBB可能!三菱UFJが幹事のIPOのほとんどがBB可能!
GMOクリック証券IPO エステルがBB可能に! 今後のGMO系IPOにも期待!
丸三証券 マルサントレード IPO グットコムアセットで幹事!