スポーツフィールド
                                                                .

◆7080 スポーツフィールド( 東証マザーズ上場予定 / SMBC日興証券主幹事 )   にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ     
  ■事業内容:スポーツ人財の採用支援サービス「スポナビ」、「スポナビキャリア」など、
            スポーツ人財に特化した採用支援事業
  公開株数 347,000株(公募65,600株、売出236,200株、OA45,200株)
  公開価格: 2730円(100株単元) (吸収金額:9.5億円)

■スポーツフィール---IPO2日目、初値8500円、公開価格の3.1倍 スポーツ人財の採用支援事業
公開価格(2730円)の3.1倍となる8500円で初値を付けた。26日に上場したが、取引が成立しなかった。会社設立は10年1月5日。主な事業は「スポナビ」「スポナビキャリア」などスポーツ人財に特化した採用支援事業。19年12月期の営業利益予想は前期比65.8%増の2.06億円。営業人員の増加や新卒採用活動の早期化の影響などで成約人数が伸長する見通し。第3四半期累計の実績は3.31億円で、既に通期予想を上回っている。
《HH》  提供:フィスコ


◆初値8500円 大引け:7070円
8500円の直後上ヒゲを付けましたが、その後は大引けまでほぼ右肩下がりの展開でした。
14:21分にはストップ安の7000円まで売られ、大引けは7070円でした。

そのほかの直近IPOでは、AI Inside(4488)やWDBココ(7079)も10%超の大幅安でした。
一方で、ランサーズ(4484)やgdHD(6557)はストップ高まで買われました。