くら寿司(2695)
                                                         .

このところの優待株はかなり反騰してきました。くら寿司(2695)の買いはやや失敗で早すぎたのですが、4月末に優待権利も取り、そこそこの利益となっていたので本日売却しました。
3982円⇒ 4735円×200株で粗利約15万+優待券5000円相当という結果でした。抱えているの含み損を見るとまだまだプラ転は遠い(^-^;のですが、他にも優待株はたくさん仕込んだので優待をもらいながら気長に待つこととします。

くら寿司



生ものNGなので、本来は回転寿司の優待はいまいちなのですが、くら寿司はラーメン、天丼、うどんやデザートなどのサイドメニューが充実しているので嬉しい優待です。
ただ、以前食べた「寿司屋の牛丼」はシロップ漬けのように甘かったです(´・ω・`) 子供向けに甘口になっていたのかもしれませんが。。。 あと酢飯を使った「しゃりカレー」も、今はメニューにありませんね(*^^*)

くら寿司




GW中のIPO情報はコチラ!  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 
 (IPOブログランキングにジャンプします)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IPO用の証券口座開設は、ハピタス経由がお得です!!

ハピタスはどなたでも簡単にポイントを貯めることができる有名な大手ポイントサイトです。
まずは、ハピタスに無料登録、ハピタス経由の口座開設で上記ポイントが獲得できます。上記以外では、岡三オンライン証券(1500円相当)、ライブスター証券(1000円相当)、楽天証券(800円相当)、松井証券(200円相当)、野村證券つみたてNISA(3700円相当)などGET可能です。
ハピタスは、証券口座やFXの口座開設でもかなりお得で、登録(完全無料)しておいて損はありません!!
IPOに向けて複数の口座開設をする予定であれば、ハピタスのメリットは大きいです。もとろん、普段のネットショッピング、ヤフオクやクレジットカード作成などでもポイントがガンガン貯まります!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



SBI証券:新規口座開設+50,000円以上の入金で4000円相当プレゼント!

SBI証券はネット証券ながら、多数のIPO主幹事を務めています。ここ最近でも、IPOバルテス、ブランディングテクノロジー、インフォネットの3銘柄で主幹事、全てマザーズの人気案件です。
また他社にはないIPOチャレンジポイントという敗者復活のシステムがあるのも大きなメリットです。
昨年(2018年)の主幹事IPOは11銘柄、主幹事を含む全取扱銘柄は86銘柄あり、全証券会社中でN0.1でした。

ポイント獲得には、ハピタス経由で、SBI証券と住信SBIネット銀行の両方の口座開設が必要ですが、取引は不要で50,000円以上の入金でOKです。4000Pはハピタスから、1000円はSBI証券からのプレゼントになります。

ハピタス3