ツルハ (3391)
                                                              .

今回のツルハHD(3391)は昨日買いから入り、本日売建てました。今日の値幅は300円以上ありましたが、わずか30円差の時差クロス(^-^;となりました。
ただクロス差益は3000円ですが、取引手数料無料のSMBC日興証券でのクロスなので諸費用は200円前後で済み、十分おつりがくる時差クロスとなりました。

ツルハHD(3391)の100株優待:ツルハグループ商品券2500円分+株主優待カード(5%割引)
ツルハ 株主優待


時差クロスで狙いやすい優待銘柄の条件としては・・・

 1.一般信用売りの在庫が豊富で長い期間ある
 2.ある程度高単価の値がさ株である
 3.適度な流動性と値動きがある

があげられます。やはり1が一番重要で、時差クロスの場合は最初に買いから入って、売建ては翌日以降になることがよくあります。いざ売建てようとした時に売り枠がないとどうにもまりません。
2と3は、クロス差益を取やすくするには値がさで流動性&ボラがあったほうがいい という観点になります。

このあたりが低単価優位の同時クロスと違うところで、ツルハHDにしてもワンショット約142万円が必要で優待利回りではいまいち、しかしワンティック(10円)で1000円利益がでるのでクロス差益は比較的取りやすいと言えます。


GW中のIPO情報はコチラ!  にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 
 (IPOブログランキングにジャンプします)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

IPO用の証券口座開設は、ハピタス経由がお得です!!

ハピタスはどなたでも簡単にポイントを貯めることができる有名な大手ポイントサイトです。
まずは、ハピタスに無料登録、ハピタス経由の口座開設で上記ポイントが獲得できます。上記以外では、岡三オンライン証券(1500円相当)、ライブスター証券(1000円相当)、楽天証券(800円相当)、松井証券(200円相当)、野村證券つみたてNISA(3700円相当)などGET可能です。
ハピタスは、証券口座やFXの口座開設でもかなりお得で、登録(完全無料)しておいて損はありません!!
IPOに向けて複数の口座開設をする予定であれば、ハピタスのメリットは大きいです。もとろん、普段のネットショッピング、ヤフオクやクレジットカード作成などでもポイントがガンガン貯まります!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



SBI証券:新規口座開設+50,000円以上の入金で4000円相当プレゼント!

SBI証券はネット証券ながら、多数のIPO主幹事を務めています。ここ最近でも、IPOバルテス、ブランディングテクノロジー、インフォネットの3銘柄で主幹事、全てマザーズの人気案件です。
また他社にはないIPOチャレンジポイントという敗者復活のシステムがあるのも大きなメリットです。
昨年(2018年)の主幹事IPOは11銘柄、主幹事を含む全取扱銘柄は86銘柄あり、全証券会社中でN0.1でした。

ポイント獲得には、ハピタス経由で、SBI証券と住信SBIネット銀行の両方の口座開設が必要ですが、取引は不要で50,000円以上の入金でOKです。4000Pはハピタスから、1000円はSBI証券からのプレゼントになります。

ハピタス3

SBI証券 ハピタス経由で4000Pプレゼント!
【IPO サイバーSC ,アディッシュ等で主幹事!〜ハピタス経由の口座開設で4000円相当を全プレ!】