雪国まいたけ 訂正有価証券届出書より抜粋
1.売出価格は、ブックビルディング方式によって決定いたしました。
売出価格の決定に当たりましては、仮条件(1株につき2,000円〜2,400円)に基づいて国内外の機関投資家等を中心にブックビルディングを実施いたしました。当該ブックビルディングの状況につきましては、

/醜陲気譴秦躰要株式数が、売出株式数を十分に上回る状況であったこと。
⊃醜陲気譴秦躰要件数が多数にわたっていたこと。

 以上が特徴でありました。

上記ブックビルディングの結果、売出株式数以上の需要が見込まれる価格であり、現在の株式市場の状況、最近の新規上場株の市場における評価及び上場日までの期間における価格変動リスク等を総合的に勘案して、1株につき2,200円と決定いたしました。 なお、引受価額は1株につき2,093.86円と決定いたしました。


昨日BBが終了したIPO 雪国まいたけ(1375)の公開価格が先ほど決定しました。
仮条件:2,000円 〜 2,400円の中間値となる2,200円に決まっています。大型案件なので上限決定がお約束ではありませんが、当初の想定価格は2330円、位置的には微妙な感じもしますね。