ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

SBI証券は、ネット証券でありながら毎年多数のIPO主幹事を勤める国内最大のネット証券会社です。また、IPOチャレンジポイントという落選者救済的なポイント制度があり、落選でこつこつポイントを貯めれば必ずIPO当選にたどり着けます!
そんなSBI証券、今だけハピタス経由の口座開設+5万円入金で、8,500P(8,500円相当)のポイントがもらえます(換金もOK)

まずハピタスに無料登録、そしてハピタスからの口座開設5万円入金(取引は不要)が条件です。
同様に楽天証券も、口座開設+1万円以上の入金で4000P(4千円相当)がもらえます。(取引不要
さらにauカブコム証券は、口座開設+1回取引で8500P(8500円相当)がもらえます。

上記の3社合計で21,000円相当のポイントがゲットできます。ポイントは現金や電子マネーに交換できます。
ハピタスの期間限定ポイントアップは短期間で終了(変更)してしまうことも多いので、IPO用の口座開設をお考えであれば、今が絶対チャンスですよ  (※キャンペーンについては早期終了する可能性がございます。予めご了承ください)

今年の12月IPOは33〜34社!? 口座開設はハピタス経由が断然お得!!

2021年の12月IPOは、大手予想会社からなんと30社超え!の予測がでている、とお伝えしました。さら証券紙Nの記事によれば、「12月IPOは、33〜34社との観測が出ている」と記されています。実現すれば1999年以降の月間IPO最多記録の更新となるそうです。
昨年の12月の26社でもかなりのラッシュ感がありましたが、33〜34銘柄ともなると昨年以上の過密スケジュールは必至という感じですね。以前ほど初値に勢いがない状況ですが、30社もあれば必ずスター的なIPOが出てくるでしょう。

IPO投資の必需品はIPO抽選参加用の証券口座です。IPO投資の第1歩は、できるだけ多くの証券口座を開設することです!

IPO用の口座開設をお考えでしたら、 ハピタス経由の証券口座開設が 開設者様自身が高額ポイントをもらえる!!というメリットがある為お勧めしています。よくある証券会社バナーからの開設とは異なり、開設者様にとって大変お得です。

ハピタス
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
証券口座ネット銀行の口座開設でザクザクポイントが貯まります!

2021年12月IPOに期待! 口座開設はまとめてハピタス経由が断然お得!!

最初にハピタスに無料登録というひと手間はありますが、IPO用に多数の口座開設するのであればお得度は大幅にUP! そしてネットショッピング等でもポイント付与があり、登録しておいて損はありませんよ(^_-)-☆ 
付与ポイント(金額)は短期間で変動しますのでお早目に!

SBI 証券 :    今だけ8,500円相当取引不要!)=12月IPOで5社主幹事!主幹事Iの実績多数!
マネックス証券:  4,000円相当(口座開設+取引)=11月IPOで主幹事あり!
楽天証券   :   4,000円相当取引不要!)=取引不要!
auカブコム証券: 8,500円相当(口座開設+取引)
LINE証券:     2,000円相当(口座開設+取引)
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


【SBI主幹事が連発!】 エフ・コード (9211)、SBI証券の主幹事攻勢が止まらない!!