.

NYダウ 一時1000ドル超急落 新たな変異ウイルスに警戒感高まる

休日明けの26日のニューヨーク株式市場は、南アフリカで確認された新たな変異ウイルスによる世界経済への影響に警戒感が高まり、ダウ平均株価は、一時、1000ドルを超える急落になりました。
原油市場でも、国際的な原油の先物価格が大幅に下落しました。

26日のニューヨーク株式市場は南アフリカで確認された新たな変異ウイルスが世界経済の回復を遅らせることへの警戒感が高まり、幅広い銘柄に売り注文が膨らみました。

ダウ平均株価は取り引き時間中に1000ドルを超える急落になり、終値でも、休み前の24日と比べて905ドル4セント安い、3万4899ドル34セントと、終値としてことし最大の下落幅となりました。

IT関連銘柄の多いナスダックの株価指数も2.2%の大幅な下落となりました.。 (NHKニュース)


LINE証券


世界同時暴落の様相で、欧州株も4%〜5%の暴落で今年最大の下げとなっています。高止まりしていた原油は急落し、米10年債利回りも急降下。最近115円を突破したドル円相場も、一時1ドル=113円台前半まで乱高下しました。

本当に新しい変異ウイルス(オミクロン株)の影響だけでここまで下げるものか、という気もしますが、夜間の日経平均先物大暴落しています。金曜日の大幅安からさらに940円安2万7850円で終了。あっさり28000円を割り込んでしまい、月曜日の東京市場が心配ですね。

直近のIPOについては、小型案件中心なので金曜日の東証までほぼ影響なしでしたが、あまりに全体地合いが悪化してくると吸収金額が大きいIPOから悪影響が出てくる可能性があります。
とりあえず次の上場は1、1月30日(火)のボードルア(4413)になります。



個人的には、大型PO通過後で大物案件を持ち越してないのは不幸中の幸いです。不調のリートPOもスルーしていました。
ですが、お付き合いのBTを2件ほどホールドしており軽く被弾しそうです(´・ω・)


IPOブログランキングに参加しています  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ハピタス
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

SBI証券は、ネット証券でありながら毎年多数のIPO主幹事を勤める国内最大のネット証券会社です。また、IPOチャレンジポイントという落選者救済的なポイント制度があり、落選でこつこつポイントを貯めれば必ずIPO当選にたどり着けます!
そんなSBI証券、今だけハピタス経由の口座開設+5万円入金で、8,500P(8,500円相当)のポイントがもらえます(換金もOK)

まずハピタスに無料登録、そしてハピタスからの口座開設5万円入金(取引は不要)が条件です。
同様に楽天証券も、口座開設+1万円以上の入金で4000P(4千円相当)がもらえます。(取引不要
さらにauカブコム証券は、口座開設+1回取引で8500P(8500円相当)がもらえます。

上記の3社合計で21,000円相当のポイントがゲットできます。ポイントは現金や電子マネーに交換できます。
ハピタスの期間限定ポイントアップは短期間で終了(変更)してしまうことも多いので、IPO用の口座開設をお考えであれば、今が絶対チャンスですよ  (※キャンペーンについては早期終了する可能性がございます。予めご了承ください)